トップ > ヨーロッパ > クロアチア > ザグレブ特派員 > 秋のクロアチア観光 服装アドバイス

クロアチアクロアチア/ザグレブ特派員ブログ

秋のクロアチア観光 服装アドバイス

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2015年10月11日

どんより曇り空が続いていた今週のザグレブ。
真っ青な空を見ないとなんだか元気が出ない私は、ものすごく太陽が恋しいです。


そんなわけで真っ青な空とアドリア海を求めて・・・ではありませんが、今日は仕事でスプリットに来ました。
天気予報で"雨"とでていたので、雨具の用意をしてきましたが、予想以上の雨!
「晴れ間が見えるといいなぁ~」なんてのんきなことを考えていましたが、雨足が時折弱まることがあっても、ほとんど1日中降り続いていました。

以前からこのブログでも、何度か秋のクロアチア観光の服装についてお伝えしてきましたが 、本当の本当に難しい・・・!


「クロアチアといえば、真っ青なアドリア海!」とイメージしてお越しになる方が多いので、実際に来てから「こんなに寒いと思わなかった」というお声もよく耳にします。


何度もお伝えしてきましたが、これからの季節、クロアチアへお越しの際は夏服~冬服まですべてご用意してきてくださいね~!(寒がりの人は特に夏服の代わりに薄手の七分袖などがあれば十分です)


日やエリアによってコロコロと気候が変わる秋のクロアチア。できるだけ荷物を減らしたいお気持ちはよ~くわかりますが、コートは必ずご持参ください
最近クロアチアへお越しになられた方から「急に冷え込んだせいで、旅行中に風邪を引いてしまった・・・」という声もちらほら耳にします。少々の暑さは我慢できても、寒さを我慢するのは本当に辛いです。温かい服装は必須アイテムですよ!

それから秋のクロアチアは全体的に雨が降ることが多くなります。
雨の日でもできるだけ快適に観光できるように折りたたみ傘、そしてレインコートもぜひご用意ください。現地で傘やレインコートを売っているお店を探すのは結構大変で、貴重な観光時間を無駄にすることに・・・。そんなに嵩張るものでもないので、ぜひカバンに入れてきてくださいね。


それから、足元にもじゅうぶんご注意を
特にドブロブニクやスプリットなど、ツルツルとした石で覆われた石畳の道が多い旧市街では、道に水たまりがたくさんできるため、フラットシューズなどで歩くと足がびちょびちょに濡れて体が冷え切ってしまいます。これからの季節のクロアチア観光には、ショートブーツやスニーカーがおすすめです。


そして、雨水で濡れた石畳は非常にすべりやすいので、雨の日の街歩きの際は足元にくれぐれもご注意くださいね!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員の小坂井 真美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

クロアチアクロアチア/ザグレブ特派員
名前:小坂井 真美

小坂井 真美

学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

ザグレブ特派員トップにもどる

その他のクロアチアの特派員

ザグレブを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ザグレブ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > クロアチア > ザグレブ特派員 > 秋のクロアチア観光 服装アドバイス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について