トップ > ヨーロッパ > クロアチア > ザグレブ特派員 > 暑い熱い!Wカップに燃えるクロアチア

クロアチアクロアチア/ザグレブ特派員ブログ

暑い熱い!Wカップに燃えるクロアチア

カテゴリー:お題 / スポーツ・観戦 投稿日:2014年6月13日

先週は少し肌寒いくらいの気候だったのに、今週に入って急に夏らしいお天気に。
連日気温は30度超え・・・!毎日本当に暑くて暑くて仕方がありません!!


そんな夏の太陽に負けないくらい熱く燃え上がっているのがクロアチア国民。
そう!今回の2014年ワールドカップはブラジル対クロアチア戦で開幕するのです!!


サッカーに熱い国クロアチアに住んでいるというのにサッカー(スポーツ情報)に疎い私は、スーパーなどでクロアチアンカラーのチョコレートのパッケージやビール瓶を見て「あ~。そろそろワールドカップかぁ」とうっすら気づいていたものの、お恥ずかしいことに、ワールドカップの具体的な開幕日でさえつい数日前まで知りませんでした
ヾ(;´▽`A


(つい最近、初戦がクロアチア対ブラジルだったことをはじめて知り(遅すぎる・・・!)友達に「えぇ?今回のワールドカップの初戦ってクロアチア対ブラジルなの?!」と言うと、「何を言っているんだ!そうだよっ!!」と怒られました。。。世界が注目するワールドカップの初戦。
「クロアチアが世界的に注目されるチャンスだ!」とクロアチア人は鼻高々です^^)

ですが、今週に入ってから急に街のあちらこちらがクロアチアンカラーに染まりだし、さすがの鈍い私も「ん?もしかして近々ワールドカップの試合があるのか??」とやっと気づきました ^^;

ザグレブのあちらこちらのカフェもクロアチアンカラー一色。

パン屋さんやカフェのスタッフのシャツも今日はクロアチアンカラーでした。

応援に欠かせないグッズも飛ぶように売れている様子。

ドラツ市場のおじさんやおねえさんもクロアチアンカラー。


道を走る車もこんな旗や国旗をつけているのをたくさん見かけました。


一番印象的だったのは、朝見かけた、小学校低学年くらいの年のかわいい子供たち。先生に連れられて30人くらいがゾロゾロと歩いていたのですが、80%くらいの子供がクロアチアンカラーである白と赤の市松模様のTシャツを着ていたのです!「今日はクロアチアンカラーの服を着ましょう」というルールがあったのか、自発的に着てきたのか謎ですが、かわいい子供たちの姿にほっこり。


またオフィスでも「今日は早く帰らなきゃ!サッカーをみんなで観るんだもの!」「まみはもちろん、クロアチアを応援してくれるよね?」から始まり、取引先のクロアチア人も電話を切る前に「今日もよい一日を・・・!今晩はクロアチアを応援してくださいね!」と、みんなの頭の中はサッカーとクロアチア一色の様子。


お昼休みにドラツ市場でお目当てのきゅうりとトマトを探してウロウロしていると、「マンゴー!3つで10クーナ!安いよ、おいしいよ!!マンゴー!ブラジルッ!ブラジル(産の)マンゴー!今日はブラジルっっ!!きみはチャイナ?コリア?ジャパン??」とブロークンな英語で、クロアチアンカラーに染まったおじいちゃんが話かけてきてくれました。
ちょっと熟れすぎたマンゴーでしたが、大好物のマンゴーが3つで10クーナ(約180円)という破格の値段と、おじいさんの頑張る姿に負けて予定外の買い物をしてしまいました。
「ジャパン!アリガトー!今日はクロアチアっブラジルっ!またね!」と大盛り上がりのおじいちゃん。今晩はマンゴーを食べながらサッカー観戦をしようと思います。

毎度ながら、クロアチア人のサッカーと国への愛情には驚かされます。
(今回のワールドカップ予選の様子はこちら
  「因縁の対決?!サッカー・ワールドカップ予選「クロアチアVSセルビア
  「【速報!】クロアチアVSセルビア サッカーワールドカップ予選結果
   W杯予選「クロアチア対アイスランド」の試合 舞台裏こぼれ話   )


本当は夕方、試合開始直前のザグレブの様子をたくさん写真をとってお伝えしようと思っていたのですが、17時頃から急に空が真っ黒になり雷がゴロゴロ。。。滝のような雨が降り出し、撮影できそうな状態でもなかったので、全身びしょ濡れになりながら家に帰ってきました。

せっかくカメラも持ってきてスタンバイしていたのに残念・・・!
クロアチアンカラーに染まったサポーターたちも、残念そうな様子でちょっとしょんぼり雨宿りをしている姿があちらこちらで目に留まりました。

今回は盛り上がるクロアチアの様子をあまり写真でお伝えできずごめんなさい。
下の記事リンクなどで、初戦に盛り上がる世界中のクロアチア人の様子が紹介されているので是非チェックしてみてください!


写真の出典:24Sata  Počelo je nogometno ludilo: Ovako se navija za Hrvatsku

クロアチアを応援する美女たち↓


写真の出典:24Sata Ljepša strana nogometa: I one glasno navijaju za kockaste


ところで、クロアチア人はみんな「勝つのはクロアチアだ!」と強気な口調でいるものの、クロアチア人が大好きなスポーツくじ屋さんでは"今日の試合はクロアチアがブラジル勝つ"に賭けてクロアチアが勝つと、賭け金の9~10倍の金額を手にすることができる状態です。なんと弱気な数字・・・。"クロアチアが勝つ"に賭けた人は、より一層応援に熱が入りそうですね (;´▽`A 笑


雨のせいで急に気温が10度程下がり、盛り上がり方もちょっとヒートダウンしてしまった様子のザグレブですが、ぜひがんばって世界をアッと言わせてほしいものです!


ちなみにですが、今日「今日の試合の審判団は日本人!日本人ならきっと正確に公平な審判をしてくれるから安心だ!」と周りのクロアチア人に、何度も言われました。日本人ではなくても公平な審判をしてくれると思うのですが・・・^^; でも、日本人が信頼してもらえるのはうれしいことですね!


現在クロアチアの現地時刻は6月12日の午後21時半前。
キックオフはクロアチア現地時間の午後22時。あと半時間・・・!
がんばれクロアチア~!!


(6月お題"2014サッカーinブラジル")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

小坂井 真美

クロアチア・ザグレブ特派員の小坂井 真美が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

クロアチアクロアチア/ザグレブ特派員
名前:小坂井 真美

小坂井 真美

学生時代にクロアチアに魅せられ、4年間で10回以上の渡航・短期滞在を繰り返す。2012年秋にザグレブに移住、現地より様々な情報を発信中。 クロアチア旅行に参考になる情報からザグレブでの生活模様まで、「アドリア海の真珠」 と呼ばれる美しいこの国を少しでも身近に感じていただけるようなお話をお伝えしてゆければと思います。個人ブログでもザグレブより色々発信中。
facebook DISQUS ID @disqus_QZCpoDNYAi

ザグレブ特派員トップにもどる

その他のクロアチアの特派員

ザグレブを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ザグレブ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > クロアチア > ザグレブ特派員 > 暑い熱い!Wカップに燃えるクロアチア

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について