トップ > 日本 > 横浜・神奈川特派員 > 横濱中華街「媽祖祭」に行ってきました!

日本国内日本国内/横浜・神奈川特派員ブログ

横濱中華街「媽祖祭」に行ってきました!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2009年3月21日

20090320_masosai.JPG

 3月20日(金)、横濱中華街で「媽祖祭」が開催されました。

 午前中の雨で中止が心配されたパレードでしたが、午後からは太陽が眩しいほどの
暖かい陽気となり、無事、「媽祖祭」が行われました。


 今年3回目を迎える「媽祖祭」。
 台湾からは舞踊団「東方女子藝術隊」が駆け付け、獅子舞や楽器隊、神輿など総勢
150名の大パレードが中華街を巡行しました。


 御神輿も2基出て、本山である福建省で魂を入れた媽祖様と黄金に輝く台湾の媽祖様
の2柱も御神輿で中華街を巡行。

20090320_masosai2.JPG

20090320_masosai3.JPG 20090320_masosai4.JPG

<左:横濱の媽祖様> <右:台湾の媽祖様>

 将軍組は媽祖様をお守りする千里眼と順風耳ほか、関帝廟から関平将軍と周倉も
加わりました。

20090320_masosai5.JPG 20090320_masosai6.JPG

 子どもの神様、招財童子(しょうざいどうじ)と童朗(どうろう)は皆に飴を配ります。
20090320_masosai8.JPG 20090320_masosai7.JPG


 中華街のパレードになくてはならないのが、爆竹と龍。久しぶりに爆竹の音を聞きました。

20090320_masosai9.JPG 20090320_masosai10.JPG


 台湾の舞踊団「東方女子藝術隊」の踊りは時間がなくてゆっくりと見られませんでしたが、
可愛い子ばかりでした。
20090320_masosai11.JPG 20090320_masosai12.JPG


 横濱媽祖廟は航海安全、家内安全、開運厄除、良縁成就などにご利益があると
されていましたが、この媽祖祭に合わせ、4尊の神様(安産、子宝、縁結び、学問
の神様)が新たに祀られるそうです。
 益々、ご利益のある廟になりますよ。


 今回、久しぶりに中華街のパレードを見て、中華街の方々の結びつきの強さを
感じました。飴を配る「招財童子と童朗」の中には中学生くらいの女の子達が交代
で入り、可愛らしい動きを見せてくれました。「将軍組み」や「龍」は若い男性達が
交代で入っていました。
 こうして若い世代に受け継がれていく「伝統芸能」。
日本にあって、日本にはないものを横浜中華街で感じました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

山下 トルテ

日本国内・旧横浜・神奈川特派員の山下 トルテが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/旧横浜・神奈川特派員
名前:山下 トルテ

山下 トルテ

横浜・神奈川特派員トップにもどる

その他の神奈川県の特派員

横浜に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

横浜・神奈川特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 横浜・神奈川特派員 > 横濱中華街「媽祖祭」に行ってきました!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について