トップ > 日本 > 山形特派員 > 西蔵王公園展望広場と仏舎利塔

日本国内日本国内/山形特派員ブログ

西蔵王公園展望広場と仏舎利塔

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2014年4月10日

西蔵王展望広場.jpg このところ晴天が続いています。昨日(9日)は西蔵王公園展望広場へ出かけました。ここも山形の絶景ポイントの一つで、市街中心部から車で30分弱。30台分くらいの駐車場があります。
眺望を楽しみに人々がひっきりなしにやって来ます。右側の建物はセブリバ(SEVRIBA)と言うカフェで、今は冬期()休業中。いつ再開するのか分かりません。

西蔵王展望デッキ.jpg 広場の標高は500メートルほど。市道三本木線の展望所 と比べると、東京タワーの大展望台から特別展望台に上ったような違いを感じます。


展望デッキがありますが、今はロープが張ってあって中へは入れません。広場のトイレも修理中で使用禁止のまま。セブリバも休業中で、前記事で触れた市道三本木線も未だ通行止め。季節が変わっても何一つ進展していません。やる気あんのか!と多少腹立たしく感じている所に、もう一つ、まだのものがありました。展望広場の先にある仏舎利塔です。以前、地図で存在を知ってから気になっていました。そしてこの度、ようやく近くで見ることが出来ました。


展望広場から北へ、未舗装ながら車が通れる幅の道路が通じています。この道を200メートルほど下ると、その仏舎利塔が見えて来ます。でもこの塔、誰がいつから建て始めたのか知りませんが、未完成なんです。サグラダ・ファミリアを意識しているわけではないでしょうが...


仏舎利塔(背面).jpg もっとそばで見てみたいのですが、これより先、私有地のため立入禁止。塔は鉄筋がむき出しのままです。完成前に遺跡になってしまいそうな風ですが、工事道具らしき物を積んだ軽トラックが停まっているところを見ると、建設は続いているようです。


仏舎利塔建立趣意.jpg わざわざここまでやって来る物好きのために設置したわけではないでしょうが、建立の趣意書が掲示してあります。釈尊と祖先と世界平和のため、と言うようなことが書いてありました。


仏舎利塔完成予想図.jpg 完成予想図もありましたが、現状はこれとは程遠い有様です。


仏舎利塔(側面).jpg 展望広場からも見えます。これが側面。煙突のように見えているのは塔の中心部分でしょうか。


仏舎利塔があるのはここです。

仏舎利塔位置図(2).jpg 仏舎利塔位置図(1).jpg


仏舎利塔(前面).jpg そしてこれが前から見たところ。悠創の丘から見えます。見た当時はもう完成しているのかと思ったのですが、まだだったんですね。完成した姿を是非見てみたいものです。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

韮澤 成行

日本国内・旧山形特派員の韮澤 成行が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/旧山形特派員
名前:韮澤 成行

韮澤 成行

山形特派員トップにもどる

山形に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

山形特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 山形特派員 > 西蔵王公園展望広場と仏舎利塔

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について