トップ > 北米 > カナダ > ホワイトホース特派員 > 「今年は暖冬」という会話が決まり文句になりつつある件

カナダカナダ/ホワイトホース特派員ブログ

「今年は暖冬」という会話が決まり文句になりつつある件

カテゴリー:天気・気候・気温 / 自然・風景 投稿日:2019年2月12日

ここ数年冬を迎えるたびに「今年の冬は今までで一番暑い」なんて会話をしている気がします。
それでも外はマイナスなんですが...(笑)

ただやはり一昔前は寒さのピークとなる12月から2月くらいの間は基本的にはー20度を上回ることはなかったそうです。
ここ数年は気温がプラスになり積もった雪が一気に溶けることもシーズンに数回あるくらいで、
先日は7.6度という観測史上冬の最高気温を記録しました。
マイナス20度からのプラスは体感はもはや夏です。スタバでフラペチーノ頼んじゃうレベルです。

DyY5Me9VsAAN438.jpg-large.jpeg

そんなホワイトホースですがオーロラ観測ももちろん継続中です。

そして暖冬とはいえ防寒具はやはり必須です。
Dxy_fq1UwAEtbFq.jpg-large.jpeg


マイナス30度前後の日を狙って外に出て来年用のレンタルジャケットのサンプルを試していますが、モンベルのジャケットはおすすめです。ホワイトホースの冬でも十二分に活躍してくれます。さすがの日本ブランドです。
日本ブランドのダウンといえば最近流行りの水沢ダウンやナンガなどクオリティの高い物が沢山ありますが、
モンベルのクオリティ+コストパフォーマンスは凄いです。
あと今流行りのカナダグースなんかはスペック見るとアイテムによってはグースダウンを使用していないので詐欺なんじゃないかって思うこともあります(小声)上位機種はしっかりしていますけど。。。
ただ一括りには言えない部分もありますので何かございましたらコメントいただけると嬉しいです。


最後少し話脱線しましたが、寒いエリアにご旅行をご検討されている方は是非ご参考にされてください。


またオーロラの写真アップします。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Kohei Sugie

カナダ・ホワイトホース特派員のKohei Sugieが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/ホワイトホース特派員
名前:Kohei Sugie

Kohei Sugie

カナダ在住8年目。日本から一番近いオーロラの見える街、ユーコン準州のホワイトホースに在住。テーマは“All for Yukon, All for Japan”。一人でも多くの日本人に現地の魅力を知って欲しいのと同時に、ユーコンに住む人たちに日本の魅力を伝えたいと思っています。現在はモンベル、スノーピークなどの日本ブランドを中心に扱うアウトドアショップを現地でオープン。 DISQUS ID @disqus_K2YAz4Yyjx

ホワイトホース特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

ホワイトホースを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ホワイトホース特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > ホワイトホース特派員 > 「今年は暖冬」という会話が決まり文句になりつつある件

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について