トップ > ヨーロッパ > イギリス > ウェルシュプール特派員 > 英ウェールズの新型コロナワクチン接種、いよいよ最終グループへ!

イギリスイギリス/ウェルシュプール特派員ブログ

英ウェールズの新型コロナワクチン接種、いよいよ最終グループへ!

カテゴリー:お知らせ 投稿日:2021年4月 1日

Sut Mae!(シュマイ!こんにちは!)
2021年4月1日のエイプリルフールに夫婦揃って、新型コロナワクチン接種の案内レターを受け取りました!
IMG_4014.jpg
▲ NHS(国民保険サービス)から届いた新型コロナワクチン接種の案内レター

3月20日にイギリス政府が成人のワクチン1回接種率が50%を超えたことを発表し、ウェールズでも4月中旬には50歳以上の全員、7月には全成人への接種を終える予定で順調に接種計画が進められていると公表されていましたが、予想以上に早く最終グループ(49歳以下の成人)へ順番が回ってきたようです。

ウェールズではイングランド同様に2020年の12月8日から世界で初めてワクチン接種が開始されましたが、およそ4ヵ月で優先順位が決められていた全9グループの対象者への接種を終えたことになります。
実際に第4グループとされる70代前半の義父母は2月に1回目のワクチン接種を受け、4月中旬には2回目が予定されています。
また周りでも接種を受けた人たちの話をよく聞くようになり、イギリスのワクチン普及の早さは感じていました。
ただ、こうして自分に順番がまわってくるとあまりの早さに驚いたというか......エイプリルフールだったこともあり、本当??と一瞬ですが疑ってしまいました。
でも、同い年の主人も同時にレターを受取り、接種予定日が1日違いになっているので間違いないようです(土曜の夜と日曜の午前といったお役所仕事らしい振り分けに真実味を感じます......)。
そして、年の近い友人も今日、レターが届いたらしく、うれしいイースターホリデーの始まりとなりました。
明日(4月2日)は「グッド・フライデー(Good Friday: 聖なる金曜日)」です。

Pasg Hapus! Happy Easter! ハッピー・イースター!

日本でもワクチン接種が進められていますが、まだ実例数も少なく、情報も不足しているようなので、接種時の状況やその後の体調変化など、皆様に報告したいと思います。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

キャノン 純子 さん

イギリス・ウェルシュプール特派員のキャノン 純子 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イギリスイギリス/ウェルシュプール特派員
名前:キャノン 純子 さん

キャノン 純子 さん

大手旅行会社の添乗員として、20年以上、国内・海外を問わず、お客様の旅のサポートに従事。欧州を中心に約60ヵ国の渡航経験あり。2016年6月、結婚を機にウェールズへ移住。その後、地元カレッジで調理師資格を取得し、現在は地元のレストランでシェフとして働きながら、今までの経験を活かし、ウェールズを中心とした現地コーディネーターとして活動中。観光情報や文化、生活など幅広い分野でウェールズの魅力をお届けします。
現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡ください。 DISQUS ID @disqus_rNn32G170T

ウェルシュプール特派員トップにもどる

その他のイギリスの特派員

ウェルシュプールを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウェルシュプール特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イギリス > ウェルシュプール特派員 > 英ウェールズの新型コロナワクチン接種、いよいよ最終グループへ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について