トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > バージニアビーチへの旅①

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員ブログ

バージニアビーチへの旅①

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年8月31日

少し前ですが、バージニア州南部に位置するビーチリゾート、バージニアビーチに1泊2日で遊びに行ってきまし
た。


チェサピーク湾の出口にあり、大西洋に面するバージニアビーチはその長さがなんと約61.2kmに及び、世界で最
も長いビーチとしてギネスブックに登録されているみたいです。
日本人によく知られている、アメリカ本土のビーチリゾートと言えば、カリフォルニア州のサンタモニカビーチ、
フロリダ州のマイアミビーチなどだと思います。私自身、バージニア州にビーチリゾートがあるということを今回
初めて知りましたが、アメリカ人にとっては首都から近いこともあり、それなりに有名なビーチのようです。


通常であればワシントンDCから車で約3時間半ということだったのですが、この日は週末ということもあり、渋滞
がひどく、約5時間かかってしまいました(バージニアビーチの近くに空港があるので、ワシントンDCから飛行機
で行くという方法もあります)。逆に言えば、それだけ多くの人に人気のビーチとも言えますね。

IMG_4726.JPG
海自体は他のビーチリゾートと比べてお世辞にも綺麗とは言えませんが、大きいビーチだけに、人が多くてもス
ペースにかなり余裕があり、日本のようにぎゅうぎゅう詰めというわけではなかったので、ビーチでのんびり
できました。また、ビーチの手前の通りには屋台や絵画などが売られているショップが並んでおり、海で遊ぶのは
もちろんですが、そういった屋台でアメリカでしか味わえない味を堪能するのもいいと思います。
IMG_4733.JPG


長く続くビーチを歩いていると、ひと際目立つ像を発見。
IMG_4742.JPG
この「King Neptune」という像はバージニアビーチの有名な観光名所となっており、多くの方が写真を撮って
いました。


さて、せっかくビーチリゾートに来たので、もちろん夜はシーフードレストラン。「King Neptune」の近くに
あるCatch31に行ってみました。
IMG_4751.JPG


外から見て、テラス席がほぼ満席だったので、混んでいるのかと思いきや、店内は思ったより空いていました。
日本人に比べるとアメリカ人は夏の時期、店内よりもテラス席を好むみたいです。
アメリカに来て、こういうちょっとした文化の違いに注目するのも面白いですよね。


今回はサーモン(29ドル)とシュリンプカクテル(16ドル)とサラダ(9ドル)を注文しました。
IMG_4746.JPG
グラスの中に入っているシュリンプにつけるソースがとっても美味しかったです。シュリンプが食べられて満足
でした。ちなみにアメリカの料理は概して量が多いので、日本と同じ感覚で注文するのはなく、気持ち一皿くらい
少なめに注文するといいでしょう。


長くなったので、2日目は次の記事でご紹介します。


バージニアビーチ(「King Neptune」近辺)

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

momoko

アメリカ・ワシントンDC3特派員のmomokoが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC3特派員
名前:momoko

momoko

夫の仕事の関係でワシントンDCの隣に位置するヴァージニア州に在住。ワシントンDCや近隣の州は魅力的なスポットで溢れている為、期間限定のアメリカ生活を充実させるべく、見ごたえのある観光名所や、ガイドブックに載っていない穴場、美味しいレストランを焦って探索中。趣味は旅行。アメリカ滞在中はアメリカ国内や近隣国を旅行する予定。アメリカ横断も計画中。多くの旅行経験を活かし、旅行者目線のおススメ情報を発信していきます。 DISQUS ID @disqus_6eBW4ST04v

ワシントンDC3特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC3特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC3特派員 > バージニアビーチへの旅①

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について