トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC2特派員 > NY発祥お手軽グルメ!「SHAKE SHACK」のハンバーガー

アメリカアメリカ/ワシントンDC2特派員ブログ

NY発祥お手軽グルメ!「SHAKE SHACK」のハンバーガー

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年7月27日

SHAKE SHACK(シェイクシャック)は、既に日本にも上陸しているのでご存知の人もたくさんいると思いますが、ニューヨーク発の高品質でホルモン剤フリーのビーフを使用するなど新鮮で安全な食材にこだわりのあるNYスタイルのハンバーガー店です。

アメリカでは遺伝子組み換えの食材やホルモン剤などについてのドキュメンタリー番組も目にする機会も多いので、このような食の安全にこだわっているお店はとても人気です。

今回は、日本よりも混みあってないのでアメリカ旅行中に立ち寄るのもオススメなワシントンDCの「SHAKE SHACK」を紹介します。

F STREET, WASHINGTON D.C.


shack.JPG

ワシントンDCにはSHAKE SHACKが7店舗ありますが、写真はFストリートのダウンタウンエリアにあるお店なのでショッピング帰りに寄ったり、すぐ近くに「スパイミュージアム」もあり、「ホワイトハウス」やその他にも有名な「スミソニアン博物館」が集結しているので観光時の休憩スポットとしても良い場所です。

ハンバーガーなどのメニューも美味しいですが、個人的に利用するのは、観光や買い物途中で疲れた時に「シェイク」を目当てに立ち寄ることが多いです。

Shack1.JPG外からの景色はこのような感じですが、中に入ると奥に広い店内です。

店内


Shack2.JPG

アメリカの飲食店のトイレは、レシートに記載されてあるコードを入力するとロックが解除されて利用できる場所が多く、SHAKE SHACKも、レシートの下の方に【Restroom Code:1234】のような記載があるのでレシートはすぐに捨てない方が良いです。


shack4.JPG


SHAKE SHACK
Webサイト
営業時間(ワシントンDC・Fストリート店)
日曜ー木曜日/午前11時 ~午後11時
金曜&土曜日/午前11時~午前12時


この場所をGoogleMapで確認する
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

IBIZA

アメリカ・ワシントンDC2特派員のIBIZAが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC2特派員
名前:IBIZA

IBIZA

2017年からワシントンDC在住。 2002年に初渡米。その後、ヨーロッパ・中東・アジアを旅行で行く中でも、最初に訪れたアメリカ東海岸に強い縁を感じ、アメリカ好きに。 趣味は写真撮影・ウォーキング・新しい場所に行くこと。 ワシントンDCの新たな魅力を発信します。 DISQUS ID @disqus_nR2q2zr1ga

ワシントンDC2特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC2特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC2特派員 > NY発祥お手軽グルメ!「SHAKE SHACK」のハンバーガー

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について