トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 【ペンシルべニア州】アーミッシュのお店ですてきなキルトのベッドカバーを発見!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

【ペンシルべニア州】アーミッシュのお店ですてきなキルトのベッドカバーを発見!

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年9月23日

......発見はしたのですが、購入はしていません。というのも、私が気に入ったキルトは$895もしたのです。10万円近い値段で売られているのに十分納得いくほどすばらしい縫い上がりです! ツインサイズのベッドで使うタイプからキングサイズまでさまざま、3万円ぐらいの値段から選べます。「ペン・ダッチ・ファニチャー(Penn Dutch Furniture)」という名のこのお店の店内の広さは約743平方メートル(8000sq)。キルトのほかにもベッド、タンス、テーブル、椅子からなどの家具、ドア、キッチン・カウンターの見本、手製の小物・雑貨が豊富です。


Amish quilt.jpg


ペンシルべニア州エリザベスタウン・カレッジ ・アーミッシュ研究(ザ・ヤングセンター)の2021年のアメリカ国内のアーミッシュの人口の推移調査の統計によると、2021年現在の総人口(推定)は35万5660人で、最多がペンシルベニア州8万4100人となっています。続いてオハイオ州8万240人、オハイオに隣接するインディアナ州6万960人となっていますので、ペンシルベニア、オハイオ、インディアナ各州ではアーミッシュのキルトを販売しているお店が比較的多いようですが、手作りの商品、特に家具などの値段は高いです。ちなみにウェブサイトの資料にはワシントンDCのアーミッシュは載っていません。どの州でもアーミッシュの製品を販売しているお店では「ペン・ダッチ(Penn Dutch)」というサインがかかっていることが多いので、そのサインを見かけたらアーミッシュの商品を扱っているお店と考えてほぼ間違いないでしょう。


ここの「ペン・ダッチ・ファニチャー(Penn Dutch Furniture)」の隣には別の建物があり、そちらでは、野菜、肉、自家製の瓶詰・乾物やフードコートがあります。マーケットの方はかなり混んでいましたが、家具屋さんのほうは空いていました。ワシントンDC近郊にお立ち寄りになる旅行者の皆さまにも、アーミッシュのお店まで足を延ばしていただきたいのですが、ウェブサイトの映像で雰囲気だけでもお楽しみいただけるとうれしいです。♪

【データ】
■ペン・ダッチ・ファニチャー(Penn Dutch Furniture)
住所: 12025 Susquehanna Trail S., Glen Rock, PA 17327
・電話番号: 717-227-8143
営業時間: 
月・火曜日 9:00~16:00
水曜日 8:00~16:00
木曜日 8:00~17:00
金曜日 8:00~19:00
土曜日 8:00~16:00
URL: https://www.penndutchfurniturestore.com/
アクセス: https://www.penndutchfurniturestore.com/visit-the-store/


エリザベスタウン・カレッジ ・アーミッシュ研究 - ザ・ヤングセンター"Amish Population Profile, 2021." Young Center for Anabaptist and Pietist Studies, Elizabethtown College.
・URL: http://groups.etown.edu/amishstudies/statistics/population-2021/

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 【ペンシルべニア州】アーミッシュのお店ですてきなキルトのベッドカバーを発見!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について