トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > わが家のリビングルームからメリークリスマス!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

わが家のリビングルームからメリークリスマス!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 文化・芸術・美術 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2020年12月25日

メリークリスマス! あっという間に今年2020年もいよいよ終盤を迎えましたね。寒さが続いていますが、皆様いかがお過ごしですか。


今年はさまざまなことがあったので、万感の思いで迎えるクリスマスとなりました。特にコロナ禍のため、3月半ばごろから買い物をする日を決めて、2軒の食品店、2軒の薬局、2軒の生活必需品の販売店以外のお店への立ち入りを自粛していました。わが家は自然に囲まれたところに建っているので、自由に散歩ができることはありがたいのですが、外出禁止令が解除されてからもずっと、決まったお店での必需品の買い物以外の外出を一切しない暮らしが続いています。半年以上経ったので慣れたといえば慣れましたが、正直なところ、一緒に住んでいる家族以外の家族や知人に会ったり、コンサートやイベントに出かけたり、レストランや喫茶店で気軽に食事をしたりすることができない状況を窮屈に感じることもありました。


先月、久しぶりに州外にある夫の通院先のクリニックへ運転して行ったのですが、患者以外の立ち入りが禁じられているとのことで、付き添いの私は病院内へ入ることができませんでした。院内のお手洗いが使えないことがわかったので、近くのファーストフード店でフライドチキンをオーダーしてから、店内のお手洗いを使おうと思ったら、テイクアウトだけでの営業中で、カスタマーのお手洗いの使用は禁止されているとのことでした。再び車に戻り5分ほど運転し路上駐車できる場所を見つけました。近くのチョコレート屋でコーヒーを注文してから、お手洗いを使ってもいいかどうかスタッフに尋ねると、そこでも、コロナウイルス感染予防のため従業員以外のお手洗いの使用は禁止されていると告げられました。挙句、テイクアウトのみで商売を続けている店舗が多いので、恐らくどこへ行っても断られるはずですよ、とも言われました。この半年間、3回ドライブスルーでファーストフードを利用したことはありましたが、一度も店内に入ったことがなかったため、どこへ行ってもこのような事態になっているとは予測していませんでした。


Nutcracker.jpg


通院先へのドライブとはいえ、久しぶりの外出だったのでとても楽しみにしていたのですが、もう少しの間不要不急の外出は控えたほうがいいということをしみじみ実感した1日となりました。ワクチンの接種が受けられるまでしばらくかかりそうですが、家族と支え合えることや一緒にいられることに感謝しながら、この時期を乗り越えたいと思っています。

寒さが厳しくなっていますので、皆様も、体調など崩されませんようくれぐれもご自愛くださいね。


Stocking.jpg

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > わが家のリビングルームからメリークリスマス!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について