トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 気になるアメリカの大統領選挙!ペンシルベニアの投票所に行ってきました!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

気になるアメリカの大統領選挙!ペンシルベニアの投票所に行ってきました!

カテゴリー:お知らせ / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年11月 5日

アメリカ大統領選挙の投票日2日後の2020年11月5日の朝を迎えました。今朝も一般投票の開票が進んでいますが、CNN (https://www.cnn.com/politics/live-news/trump-biden-election-results-11-05-20/index.html )の報道によると、11月5日午前9時10分現在、民主党のバイデン候補は253名の選挙人数、共和党のトランプ大統領は213の選挙人数を獲得しています。同時刻、FOXニュース(https://www.foxnews.com/elections/2020/general-results )はバイデン氏264票、トランプ大統領214票と報道しています。


Vote PA.png


11月3日の投票日にペンシルベニア州の郊外2ヵ所の投票所を回ってみましたが、郊外の住宅地では、星条旗や各候補を応援するヤードサインが数多く見られました。かなり密集した家々の庭先のヤードサインが倒れていたり、つぶれていたり、スプレーペイントでいたずらされたりしているのを見かけたので少し心配でしたが、朝の早い時間帯の投票所では、デモ抗議などは行われていませんでした。


今朝(現地時間:2020年11月5日)CNNのインタビューに応えたペンシルベニア州のボブ・ケイシー上院議員は、ペンシルベニア州のフィラデルフィア郡の集計状況が午後12時頃にはわかるだろうと示唆していました。まだ集計結果が明確でないアリゾナ、ジョージア、ノースカロライナ、ネバダ州においても開票が進められています。選挙人数は、アリゾナ州(11)、ジョージア州(16)、ペンシルベニア州(20)、ノースカロライナ州(15)、ネバダ州(6)なので、いずれかの州から選挙人を獲得し270票に達した時点で(何らかの不測の事態に陥らなければ)当選が決まることになりますので、引き続き集計結果の行方を見守りたいですね。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 気になるアメリカの大統領選挙!ペンシルベニアの投票所に行ってきました!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について