トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > ケトジェニック・ダイエット☆チョコレートチップ・クッキー・レシピをどうぞ!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

ケトジェニック・ダイエット☆チョコレートチップ・クッキー・レシピをどうぞ!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 美容・健康・病院 投稿日:2020年8月27日

残暑お見舞い申し上げます。アメリカ東部は暑さが続いていますが、皆さまいかがお過ごしですか。久しぶりのブログ更新となりましたが、今日は小麦粉のかわりにアーモンド・フラワーを使ったケトン(ケトジェニック)・クッキーの紹介します。

ケトジェニック・ダイエットといえばタンパク質と脂肪を多めに摂取し、できるだけ炭水化物を避けるダイエットでスポーツ選手などが行っている食事療法のようですが、私自身はケトジェニック・ダイエットに傾倒しているわけではありません。ケトン・ダイエットに興味を持った家族のために炭水化物が少なめのクッキーのレシピを探していたら偶然見つけたのがこちらのレシピ(Keto Chocolate Chip Cookies - Best Low Carb Super Soft Cookies) だったのです。アマゾンでオーダーしたオーガニックのステビア(Pyure Organic Stevia Sweetener Blend) を使って焼いてみたら思ったよりおいしかったので(オリジナルのレシピとは少し異なりますが)ぜひお試しになってみませんか。アーモンドの香りが香ばしいサクッとしたクッキーができあがりますよ。♪


〈材料〉(基本の材料はこちらです。わたしは、今回は材料を2倍にして作りました)


・バター  1/2 カップ
・ステビア(甘味料:エリトリトール) 3/4 カップ
・バニラエクストラクト 小さじ1
・たまご(大) 1個
・アーモンドフラワー 1 1/2 カップ
・ベーキングパウダー 小さじ1トリ
・塩 小さじ1/4
・チョコレートチップ(砂糖ぬき) 3/4 カップ


〈作り方〉


1. オーブンを180℃の温度で温める。
2. 室温に戻したバターとステビアをよくかき混ぜ、バニラ・エクストラクト、たまごを加え、さらに混ぜ合わせる。
3. アーモンド・フラワー、ベーキングパウダー、塩を加え混ぜ合わせる。
4. 生地にチョコレートチップクッキーを加え、ゴムベラで混ぜる。
5. 小さなアイスクリーム用のディッシャー(大きいスプーンでもOKです)で、ベーキングシートにクッキー生地を12個分にわけ、180℃の温度で10~12分焼いてできあがり。 
*ちょっと焼き方が足りないように見えても、少し冷ますと適当な硬さになりますのでご心配なく! 15分程度冷ましたら召し上がってみてくださいね。ちなみに、このレシピで作るとクッキー1枚につき180Kcal、炭水化物は2%ということです......。(栄養素に関する詳しい情報はこちらで確認してくださいね。)


00100dPORTRAIT_00100_BURST20200823154603340_COVER.jpg


にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > ケトジェニック・ダイエット☆チョコレートチップ・クッキー・レシピをどうぞ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について