トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > NY州クオモ知事のメモリアル・デーのメッセージと新型コロナウイルス関連情報(5月25日)

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

NY州クオモ知事のメモリアル・デーのメッセージと新型コロナウイルス関連情報(5月25日)

カテゴリー:お知らせ / 文化・芸術・美術 / 旅行・ツアー・ホテル / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 / 見所・観光・定番スポット / 通信・携帯・インターネット 投稿日:2020年5月25日

今日は、メモリアルデー(戦没将兵追悼記念日)というアメリカの祝日で、兵役中に死去したアメリカ軍兵士を追悼する日です。ワシントンDCでは、トランプ大統領とペンス副大統領がアーリントン墓地を訪れ献花する姿が報道されました。今日の午後買い物へ出かけたとき、多くの一般家庭の玄関先でも星条旗が翻っているのが見えました。


在ニューヨーク日本国総領事館のお知らせには、「コロナウイルスで亡くなった退役軍人を追悼するするとともに,アメリカの価値と原則を実践し,成長させ,前進させることにより全ての戦没者を追悼したい。(引用)」というクオモ知事のメッセージが寄せられていました。お亡くなりになった退役軍人の方々のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


以下、今日のお知らせの全文を引用掲載します。


***


【当館所在ビルへの入館に際してのご注意(マスク等の着用)】
当館が所在するビルでは,入館者に対してビル内公共スペースにおいてマスクの着用を求めております。このため当館にご来館される際にはマスクの着用をお願いします。


【州政府等による措置等のポイント】
(注)各州政府の措置等についても,できる限り正確な情報を記載するよう努めておりますが,ご自身に関係する事項については,米側当局が提供する情報に依拠してください。


◎(NY州)クオモ知事のメッセージ(5月25日)
- 昨5月24日の総入院者数は4348人と4日連続5000人を下回り(42日連続減少),一日の入院者数(直近3日間平均)も減少し6日連続300人を下回った。また,同日の死者数は96人と2日ぶりに100人を下回った。
- 最前線で働く医療従事者,消防士・救命士,警察官,交通機関従事者に感謝している。彼らへの感謝は言葉だけでなく行動で示すべきであるので,本5月25日,NY州と地方政府はコロナウイルスに関連する公務で亡くなった英雄たちに死亡給付金を支払うことを発表する。また,連邦政府も彼らに敬意を示すべき。私は連邦政府に対し,最前線で働く者に対し危険手当予算をつけるよう要請する。
- 本日は戦没将兵追悼記念日(Memorial Day)である。コロナウイルスで亡くなった退役軍人を追悼するするとともに,アメリカの価値と原則を実践し,成長させ,前進させることにより全ての戦没者を追悼したい。


◎(NY州)経済社会活動再開の関する情報
- 州内10地域における7基準の充足状況(本5月25日15時時点)
https://forward.ny.gov/regional-monitoring-dashboard
 *7基準全てを満たしている7地域
  (1)セントラルNY
  (2)フィンガーレイクス
  (3)モホークバレー
  (4)ノースカントリー
  (5)サザンティア
  (6)ウエスタンNY
  (7)キャピタルリージョン
 *6つの基準を満たしている1地域
(8)ミッドハドソン
 *5つの基準を満たしている1地域
(9)ロングアイランド
 *4つの基準を満たしている1地域
(10)NY市
- 基準を全て満たした地域での再開に向けた事業別ガイドライン
 https://forward.ny.gov/industries-reopening-phase
- 基準を満たしていない地域へ有効となっているNY State on PAUSE政策
 https://coronavirus.health.ny.gov/new-york-state-pause
- 上記情報の概要を当館HPにも掲載しておりますので併せてご利用ください。
 https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/states.html


◎ビジネス関連情報
・各州等のビジネス関連情報は以下をご覧ください。
  https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/covid19-sb.html


【感染者数等に関する情報】
  5月25日現在,当館管轄内における新型コロナウイルスの感染者数及び死者数は以下のとおりです。(カッコ内は前日の数)
○ニューヨーク州:
感染者数362,764名(361,515名),死者数 23,488名(23,391名)
・感染者数内訳(主なエリア) 
  ニューヨーク市:
感染者数198,731名(198,123名),死者数 15,090名(15,042名)
   NY市の内訳
    クイーンズ区:         60,828名( 60,636名)
    ブルックリン区:        54,360名( 54,175名)
    ブロンクス区:         44,247名( 44,137名)
    マンハッタン区:        26,009名( 25,909名)
    スタテン島区:         13,287名( 13,266名)
ナッソー郡:           
 39,907名( 39,837名),死者数 2,597名(2,586名)
サフォーク郡:           
 39,090名( 38,964名),死者数 1,888名(1,883名)
ウエストチェスター郡:       
 33,049名( 32,968名),死者数 1,467名(1,462名)
ロックランド郡:          
 12,996名( 12,963名),死者数  454名(   454名)


○ニュージャージー州:
 感染者数 155,092名(154,154名),死者数 11,144名(11,133名)
○ペンシルベニア州:
 感染者数 68,186名( 67,713名),死者数  5,139名( 5,124名)
○デラウェア州:
 感染者数  8,965名(  8,809名),死者数   332名(   326名)
○ウエストバージニア州:
 感染者数  1,774名(  1,759名),死者数   72名(    72名)
○コネチカット州フェアフィールド郡:
 感染者数 15,213名(15,114名),死者数  1,221名( 1,215名)
○プエルトリコ:
 感染者数 3,260名( 3,189名),死者数     129名(   127名)
○バージン諸島:
 感染者数    69名(    69名),死者数       6名(     6名)


【在米団体等によるビジネス関連ウェビナー】
・Pennsylvania Chamber of Business and Industry主催「2020 Bringing PA Back: Business Readiness Webinar Series」
 - 日時:2020年5月26 日(火)~29日(金)の午前中(米国東部時間)
 - プログラム:
  - 5月26日(火)午前8:30~9:30  第一部:経済活動の段階的再開に関する州のガイドラインの概要
           午前9:45~10:45 第二部:職場における準備(清掃,衛生,PPE)
  - 5月27日(水)午前9:00~10:00 第三部:人事ガイドライン
  - 5月28日(木)午前9:00~10:00 第四部:訴訟と責任の問題
  - 5月29日(金)午前9:00~10:00 第五部:ビジネス上の主要事項の復旧プロセス
 - 講演言語:英語
 - 参加費:無料(ただし,主催団体のメンバーでない場合は,無料のアカウント作成が必要)
 - 申込み方法:右記よりお申し込みください。 https://www.pachamber.org/events/details/2041/2020_bringing_pa_back_business_readiness_webinar_series/


【領事窓口業務の一時的変更及び予約制の導入のお知らせ】
◎当館は以下のとおり領事窓口時間を延長するとともに,予約制を導入しています。ご来館予定の方におかれては,事前の予約をお願い申し上げます。
1 領事窓口の業務日
   月曜日,水曜日,金曜日(除,休館日)
2 受付時間
   09:30~13:00
   (ビザ(査証)申請受付:12:00~13:00)
3 予約方法・電話番号
  以下の予約専用電話番号にお電話の上,予約をお願いします。なお,電子メール等による予約は受付けておりません。
予約専用電話番号:(212)371-8222 内線486
   注:4週間分の予約を受け付けております。
  現在,予約受付については午前中にお電話が集中し,午後は比較的少ない傾向にあります。また,予約電話で対応中は,お電話をいただいても呼び出し音が鳴り続ける状態となるため,このような場合には時間を改めておかけ直しいただきますようお願いいたします。詳細は以下リンク先をご参照ください。
https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/l/01.html


◎当館ホームページ上に新型コロナウイルス関連情報のページを作成しております。https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html
 ご不明な点ありましたら当館までご連絡をいただきますようお願いします。(電話:212-371-8222)


【医療関係情報】
◎CDCはホームページ上で新型コロナウイルスの典型的症状として「熱,咳,息切れ」を挙げています。これらの症状があり,感染が疑われる場合は医療機関に電話で相談をした上で,医療機関の指示に従って受診してください(特定の医療機関がない場合には地元保健当局等(NY市の場合は311)に電話してください)。
CDCホームページ:https://www.cdc.gov/coronavirus/2019-nCoV/index.html
・新型コロナウイルスに関する予防措置については以下のサイトをご覧ください。https://www.ny.us.emb-japan.go.jp/oshirase/2020-refs.html
・ニューヨーク市作成の新型コロナウイルスに関するファクトシート(発症した場合等の対応が日本語で記載されています)。
https://www1.nyc.gov/assets/doh/downloads/pdf/imm/coronavirus-factsheet-jp.pdf


◎当地の病院やクリニックは,完全予約制を導入し,付き添い人数を制限(一人のみ)するなど予防措置をしながら外来を受け付けているところが多い模様です。また,一部の病院では電話診察,オンライン診療(有料)を導入しているところもあるようです。ただし,当地の医療事情については,日々状況が変化しますので,皆様ご自身で病院やクリニックのHPや直接電話するなどして,ご確認くださるようお願いします。


▪   ▪   ▪
【在ニューヨーク日本国総領事館】
・住所: 299 Park Avenue, 18th Floor, New York, NY 10171
・TEL: 212-371-8222
・FAX: 212-319-6357
・URL: http://www.ny.us.emb-japan.go.jp/jp/html/
・facebook:  https://www.facebook.com/JapanConsNY/
・twitter: https://twitter.com/JapanCons_NY

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > NY州クオモ知事のメモリアル・デーのメッセージと新型コロナウイルス関連情報(5月25日)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について