トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 縫い目なし、折って使ってすぐ洗える超便利なフェイス・マスクの作り方

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

縫い目なし、折って使ってすぐ洗える超便利なフェイス・マスクの作り方

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2020年4月 4日

今日の午後、スーパーへ行ってきました。水曜日に2週間分ほどの食料を買ってきたつもりだったのですが、ショッピングリストに入れ忘れたものがあったからです。自宅待機令発令後にもかかわらず、土曜日なので予想以上に買い物をしている人が多いようでした。


連邦政府がマスク着用の勧告を出し、州知事も外出時のマスク着用を要請する声明を出したばかりなので、店内ではほとんどのお客さんがなんらかの形で口を覆っていました。「医療関係者がN-95マスクや医療用マスクを使えるようにするために、住民はスカーフ、バンダナ、自作の布マスクなどを使う」よう求められていますが、かなり前に購入していた医療用マスクの箱が家にあったので、私は、医療用マスクを着けていました。薬局ではもう購入できないので、私も手持ちのマスクを何度も使わざるを得ませんし、マスクがない人はどうにか工夫して口を覆わなければなりません。今日は、どこで買い求めたのか、顔全体がほぼすっぽり隠れるような真っ黒いフェイシャル・マスクをしている人から、手作り風のマスク、スカーフやバンダナの三角巾を使用している人までとても多くのマスク姿の買い物客を見かけました。


帰宅後、夫にかわいいデザインの手作り風のマスクを着用していた女性を見かけた話をすると、今日フェイスブックで見たという@Liaohという方の「縫わなくてもいいい超簡単なマスク」とかいうのを作ってみせてくれました。用意するのは、1枚のバンダナと輪ゴム2個だけです。


How to make a mask.jpg


作り方もいたって簡単で、①バンダナを5cm(2inch=5cm)程度の幅でアコーディオンのように折り、②両側に輪ゴムを通し、③両端を中央に向かって折り(夫は、片方の折り目が口にあたらないよう、もう一方の折り目の中に上手に挟み込んで固定させていました)、④マスクを着けたら、呼吸しやすいように鼻のあたりの部分の折り目を調節するだけです。


Facial Mask.jpg


ちなみに、夫が使ったのは、22×22inch(約55×55cm)大のバンダナですが、コットンやガーゼのような肌に柔らかいタイプの素材が適していると思います。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 縫い目なし、折って使ってすぐ洗える超便利なフェイス・マスクの作り方

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について