トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 古き良きアメリカの暮らしに触れる旅☆東部のアンティークストアの最大の魅力とは?

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

古き良きアメリカの暮らしに触れる旅☆東部のアンティークストアの最大の魅力とは?

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / 文化・芸術・美術 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年10月29日

紅葉の美しい季節になりましたので、これからの季節ドライブがてらワシントンDCをアメリカ最北端に向けて北上する旅を計画中の旅行者の方も多いのではないでしょうか。メリーランド州からペンシルベニア州を北上する83号線を降りると、周囲のカントリーロード沿いにはアンティークストアが点在しています。私はオーソドックスなクリップのイヤリングや掘り出し物のレースのドイリー等を探す時、たまにアンティークストアを覗いています。


Shrewsbury Antique Center.jpg


ペンシルベニア州やメリーランド州などでは、週末(土曜日の朝などに)オークションが開催されるので、バイヤーがオークションで購入した物品をアンティークストアで販売している場合が最も多いのですが、一般の人が、ライセンシーに物品を委託してビンテージから中古品に至るまで私物を処分するために販売してもらっている場合もあります。実際、数年前まで私の隣に住んでいたサンドラは、アンティークストアの片隅に私物のアンティークの家具や調度品などを置いて販売してもらっていた時期がありました。値札に、製造された国・年代・銘柄・使用した人の名前など詳細に至るまでリサーチして手書きのコメントが記載されている値札が多いのもこの辺のアンティーク・ストアの特徴かもしれません。古き良きアメリカの暮らしや文化だけでなく、外国で製造されはるばる海を渡ってアメリカ国内に運び込まれてから誰の手に渡りどのようにして先祖代々受け継がれたのかなど、歴史的な背景を垣間見ることができる骨董品が多く博物館的な要素が強いのが、この辺のアンティーク・ストアの最大の魅力でもあるのです。

Antique .png

我が家のキッチンでは、透明なガラス器や花瓶の下にアンティークショップで購入したドイリーを敷いています。ちょっと年季が入ったドイリーも、こうして使うと額入りのレースのようにパターンが見えてとてもきれいです。


DSC_7687.JPG


これからの季節、11月の感謝祭やクリスマスなどのホリデーシーズンのための装飾品、ちょっとした雑貨やキッチン用の小物を見つけることもできるかもしれませんし、うまくいくと日本では購入できないような値段の掘り出し物を発掘できるかもしれませんよ。機会がありましたら、ぜひいかがですか?

【おまけ情報】
シュルーズベリー・アンティーク・センターのようにでかでかと看板が出ているお店は、一目で骨董品屋さんとわかりますが、中には、道路沿いの普通の農家の納屋のような木造の建物の前に、ペンキがはげかけた木製のドア、何脚もの椅子、箪笥、食器棚等の古びた家具を無造作に並べている店もあります。この場合、引っ越しの準備のために庭に置かれた家具なのか商品なのか区別が付けにくいかもしれません。よく見てみると道路からは良く見えない入り口付近にひっそりと看板がぶら下がっていることがありますし、ビジネスライセンスがない一般の人が趣味で収集した物品を「ヤードセール(または「ガレージセール」)」と称して売っていることもありますので、ちょっと車を停めて見てみてください。
特にヤードセールは掘り出し物の宝庫です。私はバージニア州に住んでいたことがあるのですが、ノースカロライナの民家で一見ガラクタ風のくたびれた家具や調度品の中から、マホガニーのエンドテーブルとリモージュの食器のセットを発掘したことがありました。


【データ】
シュルーズベリー・アンティーク・センター(Shrewsbury Antique Center)
住所: 65 N Highland Dr, Shrewsbury, PA 17361
☎ 717‐235-6637
営業時間: 10:00~17:00


にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 古き良きアメリカの暮らしに触れる旅☆東部のアンティークストアの最大の魅力とは?

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について