トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > アメリカ東部☆知る人ぞ知るアーミッシュ・マーケット@シュルーズベリーへようこそ!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

アメリカ東部☆知る人ぞ知るアーミッシュ・マーケット@シュルーズベリーへようこそ!

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年8月30日

夏の終わりの土曜日の久々のドライブは、ペンシルベニア州グレンロックにあるアーミッシュのマーケット、マーケット・アット・シュルーズベリー(Market at Shrewsbury) へ。83号線のグレンロック・エグジットで高速をおり一路851号線「グレンロック(Glen Rock)」を目指して直進すると、T字路にぶつかります。「マーケット・アット・シュルーズベリー(Market at Shrewsbury)左折2マイル」のサインを確認したら左折し、851号線を3.2km直進。左手に農家の納屋風のアンティークストアが見えてきたら到着。アンティークストアの奥手にはマーケットの広大な駐車場が!


inCollage_20190830_064239622.jpg


マーケットの右側は、家具、調度品、小物雑貨、衣類などの小売店。中央は食品類、マーケットの左側は独立したアーミッシュの家具や調度品のお店です。この日は、1時間ほど店内をゆっくり回ってから、チーズ、ハム、野菜、ピクルス、ドーナツ等の食料品を調達しました。
ピクルス屋さんでは、小学生のアーミッシュの男の子がおばあちゃんのお手伝いをしながらお勘定を手伝っていました。「レジを2回押しちゃったかも。」「だいじょうぶ、だいじょうぶ、ちょっと確認してみようね。」などと会話を交わしながら、その男の子のおばあちゃんは新聞紙でピクルスの瓶を包み始めました。

inCollage_20190830_065054123.jpg

温かなアーミッシュの家庭の雰囲気が満喫できる「マーケット・アット・シュルーズベリー(Market at Shrewsbury)」。マーケット周辺の農場の景色も最高です。ワシントンDCに隣接する各州への旅行を計画中の皆様、ぜひ一度、ペンシルベニア州グレンロックのカントリーサイドの風景をご覧になってみませんか?


   ❖   ❖   ❖
【データ】
マーケット・アット・シュルーズベリー(Market at Shrewsbury)
住所:12025 susquehanna trail glen rock, PA 17327
☎ 717-235-6611
営業時間:木曜日 9:00~17:00 金曜日 9:00~19:00 土曜日 8:00~16:00
公式フェースブック・ぺージこちらをクリックするとフェースブックに移行します。
アクセスこちらをクリックするとグーグルマップに移行します。

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > アメリカ東部☆知る人ぞ知るアーミッシュ・マーケット@シュルーズベリーへようこそ!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について