トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 海のないオハイオ州に存在するビーチとは?知る人ぞ知るウォルナット・ビーチにレッツ☆ゴー!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

海のないオハイオ州に存在するビーチとは?知る人ぞ知るウォルナット・ビーチにレッツ☆ゴー!

カテゴリー:お題 / 天気・気候・気温 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月28日

今、クリーブランドの北東63マイル(101km)程度に位置するアシュタビューラという小さな町に滞在しているので、今日も【夏休み番外編:オハイオ州滞在記】と称して旅日記の第二弾をお届けします。グーグルマップによると、ワシントンDCのユニオンステーションからアシュタビューラまでは約368マイル(592km) の距離です。内陸部にある州なのでもちろん海などないのですが、町の中にこんなサインが存在するのは一体なぜなのでしょう?


Walnut Beach sign.JPG


実は、アシュタビューラは、カナダ・アメリカ国境にまたがるスペリオル湖(Lake Superior)、ミシガン湖(Lake Michigan)、ヒューロン湖(Lake Huron)、エリー湖(Lake Erie)、オンタリオ湖(Lake Ontario)から成る五大湖(Great Lakes)のひとつ、エリー湖畔に位置する町なのです。夫は、幼少時代毎日のように自転車をこいで出かけてはエリー湖で泳いだそうですが、とりわけこのウォルナット・ビーチ(Walnut Beach Park) が気に入っていたそうです。

Walnut Beach 2019.jpg

私が訪れたのはちょうど豪雨の直後だったので湖は濁ってしまっていましたが、それでもビーチは午後7時半を回ってもスイミングを満喫する人々でにぎわっていました。私は水泳はしませんでしたが、アシュタビューラ灯台(Ashtabula Lighthouse) の方に向かって少し散歩してみました。


DSC_6743.JPG


数日晴天が続いた後の湖はエメラルドグリーンに変わります。また、日没の時間帯の水平線に暮れ行く太陽とキラキラと輝く湖面や、オレンジ、ピンク、紫色に染まる雲の美しさは最高!数分間満ち足りた気分に浸ることができること請け合いです。機会がありましたら、ぜひお出かけになってみてくださいね。

DSC_6739.JPG
   ❖   ❖   ❖
■固定テーマ3 【インスタ映え/フォトジェニック】
■テーマ4 【7~8月の見どころ】

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > 海のないオハイオ州に存在するビーチとは?知る人ぞ知るウォルナット・ビーチにレッツ☆ゴー!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について