トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > ワシントンDC発☆フォトジェニックなナショナル・ハーバーの夕陽

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

ワシントンDC発☆フォトジェニックなナショナル・ハーバーの夕陽

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / エンターテイメント・音楽・ショー / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年11月29日

日に日に寒さが増していく今日この頃、アウトドアで楽しめるアクティビティは限られてきますが、寒いのが苦手な方にとっても、夕暮れの景色と街のイルミネーションは思う存分満喫できる季節ですよね。この時期、アメリカ東部でインスタ映えするフォトジェニックな風景をお探しの旅行者の方に特におススメのスポットは、ワシントンDC郊外のメリーランド州ナショナル・ハーバー(National Harbor) 。ここで眺めるポトマック河畔に暮れ行く冬の夕焼けとライトアップされたクリスマスツリーのコラボレーションは圧巻です。


ナショナルハーバー.png


ウォーターフロントにはキャピタル・ウィールと呼ばれる全長54.9mの巨大な観覧車はじめ、メリーゴーランド、彫刻家J.スワード・ジョンソン(J. Seward Johnson)がデザインした巨大な鋳鉄製の「目覚めよ、大地の巨人(The Awakening;the-awakening-sculpture)」が埋まっている砂場などのアトラクションがあり、また、ホリデーマーケット、アウトドアシアターでの映画など、この時期、ご家族全員で楽しめるこの季節ならではのイベントが盛りだくさん用意されています。


目覚めよ、大地の巨人(The Awakening.png


お子様連れの旅行者の方にお勧めなのは、ゲイロード・ナショナル・リゾートで1月1日まで開催されているアイス(ICE!) 。ここでは、約200万ポンド(907184.7kg)の氷の彫刻がお楽しみいただけるようです。

ユニオン・ステーションから16キロ 。電車やバスの乗り継ぎではかなり時間を要するようですが、ROME2RIO 情報によると、ウーバーのご利用で安上がりに移動できるようですよ。ワシントン市内から往復で1時間もかからない便利なところに位置していますので、ぜひ一度足を運んでみませんか?


ナショナルハーバーの夕日.png

【データ】
ナショナル・ハーバー(National Harbor)
住所: 165 Waterfront St National Harbor, MD 20745
TEL: 1 -877-NATLHBR /1-877-628.5427
メールアドレス:info@NationalHarbor.com
URL: https://www.nationalharbor.com/
   ❖   ❖   ❖
J.スワード・ジョンソン(J. Seward Johnson)
URL: http://sewardjohnson.com/
   ❖   ❖   ❖
■テーマ2 【クリスマス/イルミネーション】
■テーマ3 【インスタ映え/フォトジェニック】
■テーマ4 【11~12月の見どころ】

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ

にほんブログ村


人気ブログランキングへ

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > ワシントンDC発☆フォトジェニックなナショナル・ハーバーの夕陽

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について