トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > これが本当にビーガン料理?おススメの穴場レストラン「グレート・セージ」へ行ってみた!

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員ブログ

これが本当にビーガン料理?おススメの穴場レストラン「グレート・セージ」へ行ってみた!

カテゴリー:お題 / スポーツ・観戦 / レストラン・料理・食材 / 夜遊び・クラブ・お酒 / 美容・健康・病院 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2017年4月18日

ワシントンDCからグレート・セージ(Great Sage) までは距離にして54km(33.5マイル)。お車をご利用の場合、約45分前後で到着します。このレストランの近くには、2016年度メリーランド州ハワード郡のベスト1に選ばれたホビッツ・グレン・ゴルフ・クラブ(Hobbit's Glen Golf Club) もあります。

Great Sage.png


このレストランは、地球にやさしいオーガニックの食材を使ったベジタリアン/ビーガン料理のお店で、肉、魚類は一切提供していないんですよ。お肉やお魚が大好きという方には物足りないかもしれませんが、運ばれてきた料理を召し上がっていただくと、「ベジタリアンも悪くないなあ」と思って頂けること請け合いです。

ドアを入ると、正面にバー・カウンター。バーの左手には広いダイニングルームが。カジュアルでとてもアットホームな雰囲気です。


Buffalo Bites at Great Sage.png


こちらは、カリフラワーのバッファローチキンもどき、「バッファロー・バイツ(Buffalo Bites)」。スパイシー・ソースとディル・ランチ・ソース添えです。


Spring Crisp.png


こちらは、一見春巻き風の「スプリング・クリスプ(Spring Crisp)」。ポテト、ネギ、アーティチョーク、グリーンピースのペストとカシューチーズをフィロ(Phyllo)で巻いて、ワインのバター・ソースでソテーしたマッシュルームとほうれん草が添えられた一品。


Beet Poke at Great Sage.png


こちらは、「ビーツ・ポーク(Beet Poké)」。ポン酢味でローストしたゴールドとレッド・ビーツの下に、ココナツ味のジャスミン・ライスが隠れていて、アボカド・ピューレが添えられた一品。


Crab Dinner.png


そして、こちらが究極の「ビーガン・クラブケーキ(Crab Cake)」。中に入っている「カニもどき」は、なんと「ヤシのハート(Heart of Palm)」。食感はアーティチョークに似た感じでしょうか。クラブ(カニ)ケーキというよりは、見た目はバーベキュー・ポーク風。


Hearts of Palm.png


私がひとりで旅をする場合、ホテルへ戻ってからスーパーで購入したサンドイッチなどで軽く食事を済ませてしまうことが多いのですが、こんな素敵なレストランがあれば、ワインを堪能しながらゆったりと食事をする気分になれそうです。プラザに隣接している雑貨のお店も、環境にも動物にも人にも優しいアース・フレンドリーなお店ばかり。。。!機会がありましたら、ぜひお立ち寄り頂きたいおススメのレストランですよ。♪


Great Sage Sign.png


■テーマ4 【ひとり旅向き レストラン・カフェ】

【データ】
グレート・セージ(Great Sage)

住所:5809 Clarksville Square Drive Clarksville, MD 21029
☎ 443-535-9400
営業時間:火・水曜日 8:00~21:00  木曜日 ライブ・ミュージック(LIVE MUSIC NIGHT!)8:00~22:00 金・土曜日 8:00~22:00 日曜日10:00~21:00
月曜休業
   ❖   ❖   ❖
ホビッツ・グレン・ゴルフ・クラブ(Hobbit's Glen Golf Club)
住所:11130 Willow Bottom Drive, Columbia
☎ 410-730-5980
営業時間 (11/1~3/31)
週日: 9:00~日暮れまで
週末: 8:30~日暮れまで
祝日: 8:30~日暮れまで
プロショップは19:00まで

にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
にほんブログ村



人気ブログランキング

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

舞林鳥 恵

アメリカ・ワシントンDC特派員の舞林鳥 恵が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ワシントンDC特派員
名前:舞林鳥 恵

舞林鳥 恵

80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。 DISQUS ID @disqus_Dj9ROBhyrP

ワシントンDC特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ワシントン(コロンビア特別区)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ワシントンDC特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ワシントンDC特派員 > これが本当にビーガン料理?おススメの穴場レストラン「グレート・セージ」へ行ってみた!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について