トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 神社でほっこり 「こもれび」

日本国内日本国内/和歌山特派員ブログ

神社でほっこり 「こもれび」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年2月 5日

DSCN5777.JPG


和歌山市の伊太祁曽神社(いたきそじんじゃ)は「木の神さま」の五十猛尊(いたけるのみこと)をお祀りする神社です。
地元でも有名な神社で多くの方が参拝に来られ、また全国の木材関係者の参拝も多い神社です。
夫とお参りをした後、境内に建つお休み処「こもれび」さんを訪れました。


DSCN5727.JPG


今まで境内に休憩所が無かったので、参拝に来ていただいた方にゆっくりしていただきたいという思いから、旧社務所の建物を移設し改装してお休処としてオープンされたそうです。


DSCN5743.JPG


店内は中央にテーブル席と窓際にカウンター席があります。
明るく開放的な店内なのだけれど、木のぬくもりがある落ち着いた雰囲気に和みます。


DSCN5733.JPG


入口付近では木製品の小物を中心に販売されていたので、木の神さまをお祀りする神社ならではと思いました。
その他にも地元のお土産物がちょこっと販売されています。


DSCN5745.JPG


見上げると風格を感じさせる扇垂木(おおぎだるき)と格子の天井が素晴らしかったです。


DSCN5737.JPG


私たちはカウンター席に座りました。


DSCN5793am.jpg


寒い時期になると食べたくなるぜんざいをいただきました。


DSCN5795.JPG


器に小豆がたっぷりのぜんざいです。


DSCN5800.JPG


お餅は神社の物をいただいてほしいという思いから、神社にお供えされたお下がりのお餅を使用されています。
柔らかで熱々の焼き餅とふっくら小豆のぜんざいは、上品な甘さで美味しかったです。


DSCN5812.JPG


そしてコーヒーもいただきました。
境内にお祀りされている御井社前には井戸があり、その井戸からは「いのちの水」と呼ばれる水が湧いています。
その水を使用されているコーヒーなので、ぜひいただきたいと思い注文しました。


DSCN5815.JPG


お茶請けには一口サイズの自家製ケーキが付いていました。
ごぼうのケーキで、こちらのごぼうも神社のお下がりだそうです。
ほんのりとごぼうの風味が口の中に広がりやさしいお味がしました。


「神社へお参りしていただいた方にゆっくりしていただきたい」
という思いから、カフェというよりお休み処としてオープンされたこもれびさん。
奥様のお人柄もあり、訪れた方々も和やかな雰囲気の中でゆったりとした時間を楽しまれていました。


<こもれび>


・住所 和歌山県和歌山市伊太祈曽558 伊太祁曽神社内
・営業日 土・日・祝祭日
・営業時間 午前10時頃~お客様がいられる時間ぐらいまで

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

麻巳子

日本国内・和歌山特派員の麻巳子が現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/和歌山特派員
名前:麻巳子

麻巳子

生まれも育ちも和歌山県和歌山市の麻巳子(まみこ)です。 和歌山県内を主に夫と車で巡り撮影しています。 県内の市町村は全て巡っていますが、訪れるたびに感動や魅力を発見しています。 そんな素敵な和歌山を紹介させてくださいね。 DISQUS ID @disqus_5nr9x4fAx4

和歌山特派員トップにもどる

和歌山に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

和歌山特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 和歌山特派員 > 神社でほっこり 「こもれび」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について