トップ > アジア > ラオス > ビエンチャン特派員 > 2月のサイニャブリーの象祭り

ラオスラオス/ビエンチャン特派員ブログ

2月のサイニャブリーの象祭り

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2011年1月22日

象祭りがやって来る.jpg
間もなくサイニャブリー県の象まつりです。5年前の第一回は当時は地元も主催者たちも運営に不慣れで、観光客の不評を買いました。しかし毎年、回を重ねるごとに段取りもよくなり、昨年の第4回の象まつりは海外からの見物客にも好評でした。
大型哺乳類でありなが、らおとなしくて、賢い象たち50頭が繰り広げる大ページェントをご紹介します。

象祭り象の前にこんなパレード.jpg
第5回は第2回開催地と同じサイニャブリー県Xayabouryパクライ市Paklayで行われます。イベント日程は2月18日午後から20日正午までの2日間。この間に大パレード、象コンテスト、象の水浴び、お祈りセレモニー、丸太ころがしなどが披露されます。

象祭りメコン川を渡る.jpg
パクライ市はビエンチャンからは車で5時間、ルアンパバーンからは6時間です。ルアンパバーンから行く時はメコン川をフェリーボートで渡ります。

象祭りホームステイの手配所.jpg
ビエンチャンからの現地バス・ツアーもあります。ホームステイもできます。詳しくはラオス象まつりの公式ウェブサイトをご覧ください。
www.laoelephantfestival.com

象祭りパレード.jpg
50頭あまりの象が県内10村から集まってきます。象はその巨体にもかかわらず、歩いていても停まっていても足音や鳴き声はほとんどありません。人を落ち着かせる草食動物です。実にかわいい。いつまで見ていても飽きません。

象に乗って市内見物.jpg
イベント期間中、象の試し乗り(エレファント・ライド)が体験できます。5分間の試乗が大人約200円、こども100円で楽しめます。ラオス・ヌードル一杯100円くらいですから手の届く値段です。大人も子どももおおハシャギで、並んで順番待ちです。象に触ったりえさをあげたり、特に小象に人気が集まります。

象祭り丸太ころがしショウ.jpg
象はもともと山仕事や畑仕事の担い手でした。太い材木も足と鼻で器用に運びます。丸太転がしパフォーマンスが公開されます。

象祭り水浴び.jpg
パレードが終わると象を川に入れて水浴びをさせます。象使いが川面で象と遊んでいます。どちらも楽しそうです。気持ちよさそうです。両者がとても親密な関係なのだ、とわかります。わざとご主人を川へ落としてふざけている象もいます。

象祭りバーシー.jpg
象と人の繁栄を祈って経を上げるお坊さんたち。華やかな飾りをつけた象たちが祭壇を取り囲みます。バーシーというラオスでは日常的に行われる厳かな儀式です。

象祭りラオス人も大好き.jpg
静かなサイニャブリー県のどこにこれほどの人がいるのだろうか、と驚くほどの地元民が数千人、象のあとを追って街を歩き回ります。

象祭りトップ写真.jpg
ラオスにいるアジア象の現状
農業や林業の分野で大きな役割を担ってきた象は、エンジンの普及で労働力としての必要性がなくなり、飼育する村も少なくなっています。一方、象牙を採取する目的で、違法な狩猟が続いていて、ラオスのアジア象の個体数は激減してしまいました。かつて国名がラン・サン(百万頭の象の国)といわれた現在のラオスの総個体数はすでに1000頭を切ったといわれています。そのうちの半分は野生で正確な数は確認できていません。

ElefantAsiaは2001年よりその保護活動をインドシナ半島で開始しました。ラオスのアジア象の保護をラオス人に訴え、世界に訴え、未来社会にもその雄姿を残すためにラオス観光庁、フランス系NGO「ElefantAsia」がサイニャボリー県(観光部)と共催で第一回の象祭りを、2007年2月、同県ホンサ市Hongsaで開催しました。来場者は近隣県からの地元民を中心に1万人と報告されています。
第二回は2008年、同県Paklaiパクライで開催されました。来場者は跳ね上がって4万人でした。2009年の第3回は県庁所在都市サヤボリーでの開催で、5万人の観客を動員したと言われています。(掲載写真はすべて2009年撮影のものです)

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ふじた あきお

ラオス・ビエンチャン特派員のふじた あきおが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ラオスラオス/ビエンチャン特派員
名前:ふじた あきお

ふじた あきお

ビエンチャン特派員トップにもどる

その他のラオスの特派員

ヴィエンチャンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ビエンチャン特派員トップにもどる

トップ > アジア > ラオス > ビエンチャン特派員 > 2月のサイニャブリーの象祭り

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について