トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 春のウィーンでのんびり散歩ならココ!「Servitenviertel(セルヴィテン地区)」

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

春のウィーンでのんびり散歩ならココ!「Servitenviertel(セルヴィテン地区)」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年3月15日

3月に入り、春が近づいてきたウィーン。今回は、のんびり散歩をするのにおすすめスポット、ウィーン9区にある「Servitenviertel(セルヴィテン地区)」を紹介します。特に目的がなくても、歩いているうちにビストロやカフェ、そしてかわいいお店に行き当たるのがこの地区。喧騒から離れてまったりと散歩するのにおすすめです。
IMG_20210223_110838.jpg



こちらは「Altwaren(アルトヴァーレン)」古道具屋。日本では珍しくなった骨董屋。ウィーンにはこのようなセカンドハンドショップが現在もいたるところにあり、古道具やアンティーク品が所狭しと売られています。
IMG_20210223_095810.jpg



ショーウインドウに並ぶ食器類を見ているだけでも楽しいのが古道具屋。ふらりと入っただけのつもりが、お店を出る際には両手いっぱいに買い物袋が! なんてことも。掘り出し物に出合えること間違いなし!
IMG_20210223_095840.jpg



こちらは「Servitengasse(セルヴィテ通り)」にあるこぢんまりとしたカフェ、Caffè a Casa
IMG_20210223_104219.jpg



お店は小さいながらに、コーヒーの種類は実に豊富。こちらはオリジナルのコーヒー豆で淹れられたフラットワイトとカフェラテ。
IMG_20210223_104435.jpg



Caffè a Casaから目と鼻の先にあるのは、フレンチカフェ「La Mercerie」。ウィーンにいることを忘れさせる、木製アンティーク家具がすてきな店内。温かくなると人気のテラス席には、カフェオレ片手に読書をする人たちの姿が目立ち、パリの町角のブラッセリーを彷彿させます。
IMG_20210223_103905.jpg



クロワッサンやパンオショコラなど、バター薫るヴィエノワズリーは食べ歩きにもちょうどいいサイズ。中でもコーヒーとクロワッサンは、のんびり散歩にもってこいの最強コンビです。
IMG_20210223_103918.jpg



セルヴィテ通りの中ほどにあるのは、セルヴィテ教会。17世紀に建てられた、ウィーンにあるドーム型教会の中で最も古いこのバロック様式のセルヴィテ教会は、有名なカールス教会 の模範にもなりました。
IMG_20210223_110108.jpg



こちらは教会の向かい側にあるインテリアショップ「Werkhaus(ヴェルクハウス)」。
IMG_20210223_110733.jpg



店内にはあふれるほどの小物たち。じっくり見ていると時間が経つのも忘れてしまいます。
IMG_20210223_110453.jpg



ロマンティックなリヒテンシュタイン庭園宮殿(ガーデンパレス) は、カップルだけでなく家族連れにも人気のスポット。
IMG_20210223_101112.jpg



美しい大広間や品格が漂う図書室のある宮殿内は、イベント会場として多岐に渡って利用されています。
IMG_20210223_101139.jpg



ガーデンパレスというだけあり、格式の高い庭園は、春先には緑豊かなオアシスに。
IMG_20210223_101558.jpg



フレンチカフェやビストロ、そしてウィーン在住のフランス人たちが通うフランス人学校もあるセルヴィテ地区は、ウィーンの人たちから「小さなパリ」と呼ばれています。いま注目のおしゃれで閑静なこのエリアには、今後もすてきなスポットが増えていくこと間違いなし!
IMG_20210223_102958.jpg



自由な旅行が可能になった際には、セルヴィテン地区で素敵なウィーン散歩ができますように!
IMG_20210223_103017.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 春のウィーンでのんびり散歩ならココ!「Servitenviertel(セルヴィテン地区)」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について