トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 免疫力UP!肌寒い日はタイ料理で暖かく!ウィーンで食べられる本場タイ料理「All Reis Bangkok Street Food」

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

免疫力UP!肌寒い日はタイ料理で暖かく!ウィーンで食べられる本場タイ料理「All Reis Bangkok Street Food」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年3月 1日

さて、今回紹介するのはウィーン1区の隠れた通りに昨年2020年にオープンしたタイ料理レストラン「All Reis Bangkok Street Food」! 飲食店はまだテイクアウェイおよびデリバリーのみの営業で頑張っています。3月に入っても寒さが続くオーストリア。暖かくなるまで、タイ料理で免疫力を高めましょう!

ここがAll Reis Bangkok Street Foodの入口。コロナ禍に頑張ってオープンしたこの2号店のある1区Ballgasse(バルガッセ)はとても静かな小路なので、夏はテラス席で食事するのもおすすめ。
Entranve.jpg



コンパクトな店内。バンコクの大衆レストランを彷彿させます。
Inside.jpg



ウィーンにいることを忘れさせるインテリア。
Wall.jpg



レストラン特製のレモネードとタピオカ入りアイスミルクティー。まさにバンコクの屋台の味です。
Drinks.jpg



オイスターソースのきいたパックブンファイデーン(空芯菜炒め)。
Pakbun.jpg



ホットな鶏肉のタイバジル炒め。身体もポカポカになります。
Chicken.jpg



食欲をそそるパッタイ。これも本場の味!
Patthai.jpg



カオニャオ(もち米)も忘れずに!
Kaonyao.jpg



手で取って少し揉み、タレにつけるのがツウの食べ方。
Kaonyao 2.jpg



シャキシャキとした触感が特徴で癖になるデザート、タプティムクローブ。ココナッツミルクにクワイの実が入った冷たいデザートは、スパイシーなタイ料理のシメに最適!
Buaroi.jpg



皆様も免疫力をつけて、寒い冬を楽しくお過ごしください!

All Reis Bangkok Streetfood
・住所: Ballgasse 6, 1010 Wien
・Tel: +43-(0)1-890-2605

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 免疫力UP!肌寒い日はタイ料理で暖かく!ウィーンで食べられる本場タイ料理「All Reis Bangkok Street Food」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について