トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > お城に泊まろう!デュルンシュタインの5つ星ホテル「Hotel Schloss Dürnstein」

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

お城に泊まろう!デュルンシュタインの5つ星ホテル「Hotel Schloss Dürnstein」

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年9月26日

お城に泊まるなんて日本では考えられませんが、ヨーロッパでは古城を改装した宿泊施設は珍しくありません。オーストリア国内にもお城のホテルが数多くあり、インターネットで検索すると魅力的な宿泊施設が出てきます。記念日のお祝いやちょっと贅沢したいときのステイにピッタリ。
そこで今回は、ウィーンから1時間30分足らずで行けるヴァッハウ渓谷で訪れたい町、Dürnstein(デュルンシュタイン)のお城のホテルを紹介します。


デュルンシュタインは半日あれば十分見て回ることができる小さな町。町というよりも村と呼んだ方がふさわしく、ぶどう畑に囲まれた魅力たっぷりの場所。夏は観光客やヴァッハウ渓谷をサイクリングする人たちで活気にあふれます。デュルンシュタインの村の詳細は次回のお楽しみ!
さて今回のテーマのおすすめホテルである5つ星のSchloss Dürnstein(シュロス デュルンシュタイン)デュルンシュタイン城は駅からゆっくり歩いて15分ほどの場所にあります。ここが入口。
Entrance.jpg



デュルンシュタイン城はティエリー家が買い取り、数十年もかけて改装した荘厳なホテル。こちらは入口すぐのロビー&ラウンジ。
Lounge.jpg



エレガントなインテリアに思わず目を奪われます。
Lounge 2.jpg



私たちが宿泊したのは、ドナウ川の景色を堪能できるDeluxe(デラックス)ルーム 。値段は少々張りますが、泊まる価値あり! 45平方メートルの広々とした部屋では、思う存分に贅沢することができます。
Seating.jpg



貴族気分を味わえるキングサイズのベッド。小さな娘ふたり連れだったのでベビーベッドを入れてもらいましたが、それでも走り回れるほどの広い空間。
Bed.jpg



生チョコレートとフルーツがお出迎え。
Welcome.jpg



最上級の部屋なので、ミニバーの飲み物も部屋の値段に含まれています。ヴァッハウ名産のアプリコットジュース、白ブドウとリンゴのジュースはどれもお城の契約農家からの新鮮なフルーツで作られたもの。
Fridge.jpg



居心地のいい美しいバスルームでは、何時間でもお湯につかっていたい気分。
Bath Room.jpg



気になるお部屋からのドナウ川の眺めがこちら。窓を開けると川の流れが聞こえてきます。
View.jpg



夕暮れどきのドナウ川も息を呑む景色。
View 2.jpg



朝起きたら、朝食の前に窓を開けて、まずは美しい景観とおいしい空気を楽しんで。
View 3.jpg



晴れた日の朝ご飯は、こちらのテラス席で味わうことができます。
Terrace.jpg



おすすめはもちろんドナウ川を眺めながら食事できる席。
Terrace 2.jpg



朝食は半ビュッフェ式。温かい卵料理などは席で注文します。
Brealfast.jpg



こちらは昼からのレストラン席。もちろんここからもドナウ川の景観を楽しむことができます。
Restaurant.jpg



ホテル内にはプールやサウナなどもあり、数日間じっくりとステイするのもおすすめ。
Pool.jpg



ウィーンに滞在中に気軽に行けるデュルンシュタインではステイが断然おすすめ。シーズンは4月から10月までなので、来年はコロナ騒動が落ち着いていることを願い、ぜひお城ホテルでの優雅なひとときを味わってください。


Hotel Schloss Dürnstein

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > お城に泊まろう!デュルンシュタインの5つ星ホテル「Hotel Schloss Dürnstein」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について