トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > さらなる規制緩和!5月のウィーン

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

さらなる規制緩和!5月のウィーン

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2020年5月 5日

オーストリアではすでに数週間前から1日の新型コロナウイルス感染者数が100人を下回り、政府の対策に効果が見られていることから、5月から外出規制が緩和されています。実際に5月に入ってからも毎日の感染者数は50人を下回っています。


先月までは、同居人のみとの外出が許可されており、レストランやカフェはもちろん、大部分の店舗が休業しており、街中はまるでゴーストタウン状態でした。
今月からは、同居人以外の人と会うことや、複数店舗の営業再開、また、限られた教育機関の再開が許可されるなどの規制緩和が実施されています。


これは先週土曜日のウィーンのショッピングストリート、Mariahilfer Straße(マリアヒルファー通り)の様子。天気がよく、買い物だけでなく散歩する人やのんびりとサイクリングを楽しむ人が戻ってきています。
Mariahilfer.jpg



マリアヒルファー通りのショッピングセンター、Gerngross(ゲルングロス)付近。普段の週末は人が行き交い混雑するこの場所も、まだまだ人通りが少ないですが、それでもにぎやかさを取り戻しつつあります。
Gerngross.jpg



とはいっても店内でのマスク着用は義務づけられており、他人との間隔は1mを保持するなどのルールは引き続き守ることが条件。ここはある雑貨屋。今やどの店舗にも壁や床に貼り紙がされています。
Hema.jpg



現在発表されている今後の規制緩和として、5月中旬頃にはいよいよレストランなどの飲食店の営業再開が見込まれているとのことですが、この場合も条件付きでの再開。
それでも状況が改善していることに間違いはないので、物事の明るい面を見て皆さま引き続き体調管理をお忘れなく!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > さらなる規制緩和!5月のウィーン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について