トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 謝肉祭真っ最中のウィーンで食べるのはこれ!ニシンのサラダとふわふわドーナツ、クラプフェン

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

謝肉祭真っ最中のウィーンで食べるのはこれ!ニシンのサラダとふわふわドーナツ、クラプフェン

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 投稿日:2020年2月26日

オーストリアでは、今謝肉祭の真っ最中。Fasching(ファッシング)と呼ばれる謝肉祭は、イースターの約1ヵ月ほど前の期間から始まり、これから始まる40日間の断食・節制生活の前のお祭り騒ぎのこと。昔はキリスト教色の濃い重要な行事でしたが、現在は実際に断食をする人は少なく、謝肉祭の時期には子どもたちが仮装して学校に行ったり、仮装ホームパーティが開かれたり、町なかでパレードが行われたりと誰でも参加できるパーティ的なイベントになっています。


とはいっても、盛大な仮装パレードとお祭り騒ぎで有名なドイツはケルンのカーニバルなどとは違い、オーストリアのファッシングはこじんまりと祝われます。田舎では小規模なパレードやパーティが行われ、ウィーンではパン屋さんやスーパーが「Krapfen」(クラプフェン)という丸いドーナツ風パンの特売をする様子が見られます。


このクラプフェンは、オーストリアでは謝肉祭の火曜日に食べるのが一般的。ウィーンでは「Marillen」(マリレン)といってアプリコットのジャムが詰められたものが一番人気。どこのパン屋さんでも売っているクラプフェンは、それぞれ独自のレシピで味や柔らかさが微妙に違うため、毎年謝肉祭前には人気ランキングも開催されるほど。一番人気は、Groissböck のふわっふわクラプフェン。Krapfen.jpg



ウィーン中心部からは少し離れたところにしかお店がないのですが、これは食べる価値あり! 今日火曜日の朝は予約客と当日に押しかけた人たちで大混雑!
Krapfen 2.jpg



2020年の今年はバニラ気分のわが家では、ほどよく甘いバニラクラプフェンを持ち帰り。コーヒーとの相性抜群で、フワフワ感がたまりません。
Krapfen 3.jpg



ちなみにこれは、人気ベーカリーÖfferl のバニラクラプフェン。スタイルがお店ごとに違うのでおもしろいです。
Öfferl Krapfen.jpg



そしてもうひとつ、忘れてはならないのが謝肉祭の水曜日に食べるニシンのサラダ「Herinssalat」(ヘリングザラート)。地域によってレシピも変わってくるヘリングザラートは、酢漬けにされたニシンに、ジャガイモやりんご、コルニッションを加え、マヨネーズとサワークリームであえたものがウィーン風。
Heringsalat.jpg



瓶詰めにされた酢漬けニシンを小さく切ってサラダに入れます。
Hering.jpg



サッパリとしているヘリングザラートは、オーストリア発祥のパン、Kaisersemmel(カイザーゼンメル)をおともに食べるのがおすすめです。これは薪のオーブンで焼かれるオーガニックのパンで有名なGragger & Cie のカイザーゼンメルと、ほんのり塩気の効いたSalzstangerl(ザルツシュタンゲール)。
Gragger & Cie.jpg



謝肉祭をウィーンからご報告。それでは、いただきます!
Itadakimasu.jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > 謝肉祭真っ最中のウィーンで食べるのはこれ!ニシンのサラダとふわふわドーナツ、クラプフェン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について