トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > スイーツが見逃せない!閑静なウィーン8区のカフェ「Viola」

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員ブログ

スイーツが見逃せない!閑静なウィーン8区のカフェ「Viola」

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年2月 6日

ウィーン観光となると、中心部の見どころや少し離れたシェーンブルン宮殿をまわって終わりになってしまうことが多いかと思います。しかしウィーンにはまだまだ魅力的な場所がたくさん。
そのうちのひとつがウィーン8区。ウィーン大学から近いこともあり、学生寮や閑静な住宅街、トレンディな店やレストランがあり、散歩しながらWiener(ウィーン人)がどういう風に暮らしているのかを垣間見ることができます。


今回紹介するのは、そんなウィーン8区にあるカフェ「Viola(ヴィオラ)」。ここがStrozzgasseにある入口。
Entrance.jpg



アート溢れる店内。
Inside.jpg



奥にはソファ席があり、ゆったりできます。
Inside 2.jpg



店名にもなっているViolaはオーナーの名前で、パティシエの彼女が生み出すケーキの数々がすばらしいんです。この日は、中にパッションフルーツのクリームが入ったチョコレートムースケーキと、繊細なミルフィーユを注文。
Cake.jpg



Violaをオープンする前には、ウィーンのおいしいベーカリーカフェ「Joseph Brot(ヨーゼフ・ブロート)」や、ほかの店でもパティシエとしてさまざまなスイーツを生み出してきたオーナー。ちなみにこれは7区にある「Joseph」の支店です。
Joseph.jpg



Josephのレモンとカシスのタルトにアプリコットクリームチーズケーキ。
Joseph 2.jpg



この日のViolaでのカフェタイムはもう夕方の遅い時間だったので、ケーキもまばら。ウィーン8区を散歩がてら、ぜひ午前中や午後の早い時間に立ち寄ってほかにはないViolaのスイーツをお楽しみください!
Window.jpg



Viola
住所: Strozzigasse 42, 1080 Wien
Tel: +43-(0)6-64-754-428-81

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

雅Léontine

オーストリア・ウィーン2特派員の雅Léontineが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストリアオーストリア/ウィーン2特派員
名前:雅Léontine

雅Léontine

幼少期をバンコクで過ごし、高校時代はオーストラリア、青山学院大学在学中にはイギリス留学と、各国を飛び回る。大学卒業後は外務省に勤務した後、ドイツ・オーストリアに拠点を移し始める。ドイツではフライブルクで過ごした後、シュトゥットガルト近郊の専門商社に勤務し、現在はウィーンで翻訳業等に勤しみながら、オーストリア人の夫、愛娘とアクティブに暮らす。趣味は食べ歩きで、ヨーロッパ諸国の大部分は渡航制覇。暇を見つけては旅に出ている。 DISQUS ID @disqus_AlNyF7Tedy

ウィーン2特派員トップにもどる

その他のオーストリアの特派員

[an error occurred while processing this directive]

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ウィーン2特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > オーストリア > ウィーン2特派員 > スイーツが見逃せない!閑静なウィーン8区のカフェ「Viola」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について