トップ > 北米 > カナダ > ビクトリア特派員 > Silk Road

カナダカナダ/ビクトリア特派員ブログ

Silk Road

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2012年12月 1日

今日は義妹へのクリスマスプレゼントを買いにチャイナタウン入り口そばにある人気のお茶屋さんSilk Road へ行ってきました。

1 (2).jpg 2 (2).jpg

このお店では様々なオリジナルブレンドのお茶葉の他、お茶関連の小物をたくさん扱ってます。店内での撮影はNGなので写真でお見せすることはできないのですが、リスの尻尾が取っ手となったマグカップや、多彩な和風柄の茶筒、本格的な抹茶キット、鉄製急須などなど、カワイイものから高級感あふれるものまで欲しくなる物がいっぱい!

店内ではいつも2種類のお茶の試飲ができます。今日の試飲用のお茶はクリスマスギフトにもってこいのCandy Cane(ペパーミント、ハイビスカス、ピンクペッパーコーン)とVanilla Plantation(セイロン、バニラビーン&エッセンス)の2週類。両方とも甘い香りなのでお砂糖とミルクを入れて飲んでみたくなるお味。カフェや既製品の甘い香りやフルーツ系のお茶は香料のせいか後味が悪いことがよくあるけど、ここのお茶は100%ナチュラルなので後味が悪いことはまずありません。

5.jpg 今日のお目当てはSeamist(レモングラス、ペパーミント、海藻)という、海藻と聞いてちょっと疑問を抱いてしまう一品。去年のクリスマスプレゼントに試しに買ったところ義妹はとても気に入ったようで今年は大き目の80カップサイズを購入しました($12)。私は試したことがないので分かりませんがきっと美味しいのでしょう。

店内では大きな缶にそれぞれお茶葉が入っていて、自分で好きなサイズの缶を選んでお茶葉をいれ、缶の蓋にそのお茶葉のラベルを張って購入します。このラベルに原材料も書いてあります。

3 (2).jpg 4.jpg
お店の中はこんな感じ。


このSilk Roadの成功に続いてビクトリアにはお茶屋さんがどんどん増えてきています。他のお店もこれから紹介していきますね。

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

松尾 宣子

カナダ・ビクトリア特派員の松尾 宣子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/ビクトリア特派員
名前:松尾 宣子

松尾 宣子

DISQUS ID @victoria_web

ビクトリア特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

ビクトリアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ビクトリア特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > ビクトリア特派員 > Silk Road

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について