トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【続報5】新型コロナウイルスの影響、現在のイタリア・ベネチアの様子

イタリアイタリア/ベネチア特派員ブログ

【続報5】新型コロナウイルスの影響、現在のイタリア・ベネチアの様子

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2020年3月10日

皆さん、こんにちは! パドゥーラ恵です。
引き続き新型コロナウイルスについてお伝えしたいと思います。感染者が北イタリアを中心に増え続け、イタリア国内感染者累計が9000人を超えてしまいました。
昨日ブログでお伝えしたばかりでしたが、一日でこんなに感染者が増えてしまいとても悲しいです。

累積感染者数 9172名

死亡 463名

治癒した者 724名

   


3月9日発表の外務省海外安全ホームページの最新情報によるとイタリア各地の新型コロナウイルスによる危険度が引き上げになりました。

***************************
・イタリア・ヴェネト州及びエミリア=ロマーニャ州 
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(引き上げ)

・イタリア・ピエモンテ州及びマルケ州,並びにサンマリノ 
 レベル3:渡航は止めてください。(渡航中止勧告)(新規)

・イタリア・ロンバルディア州 
 レベル3:渡航は止めてください。(継続)

・イタリアの上記5州を除くイタリア全土及びバチカン市国 
 レベル2:不要不急の渡航は止めてください。(新規)
***************************

詳しくは、外務省海外安全ホームページ にて確認ください。


昨日2020年3月8日の首相令の発表後、イタリアの航空会社アリタリアは
・マルペンサ(ミラノ)空港発着便のフライトをキャンセル
・フィウミチーノ(ローマ)空港発着40便のフライトをキャンセル
・その後86便(28航空会社)のフライトをキャンセルしました。
新型コロナウイルスの影響で乗客が激減したことと、これ以上の感染拡大を防ぐため、特にミラノとベネチアの空港では、アリタリア航空の国際線は4月3日までありません。国際線の利用はローマフィウミチーノ空港から利用する必要があります。


鉄道会社イタロー、トレニイタリアでは市民の必要な旅行を確保するために限られた運行をしています。

近所のCampo San Poloは通常沢山の人がいますが、誰もいません・・・
blog30_4.jpg


特に北イタリアでの新型コロナウイルス感染者数はものすごい速さで増えています。
政府が掲げた4月3日までにこの感染者数の推移が止まることを心より祈っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員のパドゥーラ恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ベネチア特派員
名前:パドゥーラ恵

パドゥーラ恵

大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

ベネチア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ベネチアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベネチア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【続報5】新型コロナウイルスの影響、現在のイタリア・ベネチアの様子

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について