トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 2020年 イタリア・ベネチアカーニバルがはじまりました!!

イタリアイタリア/ベネチア特派員ブログ

2020年 イタリア・ベネチアカーニバルがはじまりました!!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2020年2月17日

皆さん、こんにちは!パドゥーラ恵です。
日本でもニュースでご覧になった方もいらっしゃるかと思いますが、ベネチア一番のにぎわいをみせるカーニバルがはじまりました!!


2020年のカーニバルの日程は、2020年2月8日(土)~2月25日(火)まで。
期間中はいろいろなイベントがあります。最初の週末は水上パレード、第2週目はフェスタ デレ マリエ(マリアたちの行進)といって、お揃いの衣装の12人のベネチアン美女のパレード。またベネチアの隣町のメストレ市でもパレードがありますし、この時期ベネチアは日々お祭りムードでにぎわっています。

イベントの詳細は公式ホームページ をご覧ください。(イタリア語・英語)日付をクリックすると、その日のイベントがわかり、とても見やすいです。


少し歴史的にお話しすると、カーニバルは11世紀から続くお祭りです。当時、アクイレイアとの闘いの勝利を祝って踊りはじめたことが起源といわれています。ベネチア共和国がヨーロッパで一番勢力があり、ますますカーニバルは盛んになりましたが、18世紀にベネチアの経済が衰退したと同時にカーニバルもなくなりました。
そのあと1979年に再開し、毎年約300万人が訪れる世界三大カーニバルのひとつとして君臨し、現在に至ります。

そしてベネチアンマスクといわれる仮面ですが、仮面をつけるようになったのは、15世紀ころから。カーニバルの時だけは、身分や階級を隠してみんなで楽しむという意味あいから仮面をつけるようになったそうです。


期間中はたくさんの人、人、人......仮装した人ももちろんたくさんいます。
blog23_5-min.jpg


仮面をし、中世のきらびやかなドレスや衣装をまとった人たちがベネチアの町を歩き、またそれを撮影する人でにぎわっています。
サンマルコ広場に行くと、仮装した人だらけです!!
blog23_1-min.jpg


それを見ている人もたくさん......
blog23_2-min.jpg


リアルト橋にも人だかり!!
blog23_4-min.jpg

サンタルチア駅近くも仮装をした人。子供も仮装しています(女の子はフローズンがほとんどです)。
blog23_3-min.jpg


衣装を着てみたいと思う方は、衣装一式を購入したり、レンタルサービスもあります。
blog23_6-min.jpg

ドレスや仮面、帽子、バックなど一式着飾るとこうなります。
blog23_8-min.jpg

さらに、サンマルコ広場近くでは顔のペインティングサービスもあります(5ユーロから)。
blog23_9.jpg

25日の最終日は火曜日、毎年火曜日と決まっています。「Martedi Grasso/脂の火曜日」といって、翌日からはキリスト教の暦に従ってパスクワまで節制の時期に入ります。
最終日には12人のマリアから選出されたもっとも美しいマリアの表彰式や、花火の打ち上げなどで閉幕します。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員のパドゥーラ恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ベネチア特派員
名前:パドゥーラ恵

パドゥーラ恵

大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

ベネチア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ベネチアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベネチア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 2020年 イタリア・ベネチアカーニバルがはじまりました!!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について