トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【ベネチア郊外】メストレ市のおいしい食堂へ

イタリアイタリア/ベネチア特派員ブログ

【ベネチア郊外】メストレ市のおいしい食堂へ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年1月 7日

みなさん、こんにちは! パドゥーラ恵です。
年末年始はなにかと外食が多く、体重計に乗るのがちょっと怖いこの頃ですが、食に対する情熱は世界一といっていいほどのイタリア。夫婦とも食べ歩きが大好きで、ストリートフードからちょっとおしゃれなレストランまで......。
今日はベネチアの隣町のメストレ市においしい食堂があると聞いて、行って来ました。
メストレチェントロ(メストレ市の中心街)のすぐ近く、トラム(路面電車)の駅を降りて数分の所にあるオステリア マリアーノ(OSTERIA DA MARIANO)です。

blog18_1.jpg

オステリアは、イタリア語で食堂という意味。レストランより気軽に行けて、食事代もレストランほど高くはありません。店内も素朴な食堂って感じです。
blog18_2.jpg

イタリアにはガンベロロッソやミシュランガイドブックが、レストランの格付けをしているように、オステリエ イタリア(OSTERIE D'ITALIA)というオステリア(食堂)だけの格付けガイドブックが存在します。ここで毎年ランクインしている店なのです。

blog18_3.jpg

私が食べたのはフジッリというパスタに、ズッキーニとトマトと、サフランで色づけしたチーズクリームパスタ。
blog18_4.jpg

主人がビーゴリパスタというスパゲッティより太めのパスタに、アンチョビと玉ねぎを炒めたもの。アンチョビが好きな人にはたまらないシンプルなパスタ。
blog18_5.jpg

パスタはひと皿8~10ユーロ。水とグラスワイン、前菜盛り合わせや、食後のコーヒーを頼んで一人20ユーロ程で美味しいランチを食べることができました。

ベネチア島内からトラムの乗って約20~30分程で到着します。観光客でいっぱいのベネチアとは違う雰囲気で、素朴な食堂ランチはいかがでしょうか?


店名 Ostaria da Mariano

住所 Via Cecchini 1 30173 Mestre

電話 +39 041 615765

営業日時 火曜日~土曜日 12:00~14:30 20:00~22:30(日・月曜日休業)

ホームページはこちら

ベネチアからの行き方 

・トラム T1(FAVARO行き) Ca'Rossa Bissuola で下車し、徒歩で3分 

・バス 4L (Mestre Centro 行き)Mestre Centro B1で下車し、徒歩5分 

    2(V.le D.STRUZO行き)Garibaldi Municipio で下車し、徒歩2分

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員のパドゥーラ恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ベネチア特派員
名前:パドゥーラ恵

パドゥーラ恵

大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

ベネチア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ベネチアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベネチア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【ベネチア郊外】メストレ市のおいしい食堂へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について