トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【ベネチア郊外】イタリアの最も美しい村のひとつASOLOアゾーロへ

イタリアイタリア/ベネチア特派員ブログ

【ベネチア郊外】イタリアの最も美しい村のひとつASOLOアゾーロへ

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年1月12日

みなさん、こんにちは! パドゥーラ恵です。
今回ご紹介するのは、小さな丘陵の村と言われているASOLO(アゾーロ)を紹介したいと思います。人口約9000人。「イタリアの最も美しい村」のひとつ。とてもすてきな村です。
ベネチアから北西へ50㎞程離れ、車で約一時間ほどで到着します。

村の中には駐車場が少ないため、村の入り口付近の駐車場に車を止めました。大型バスの駐車場もありました。ハイシーズンにはたくさんの観光客が来ます。

丘陵の村なので、なだらかな上り坂が続きます。そんな途中でかわいいレストランを発見。ワインの樽をペイントしてテーブルになっていておしゃれ!!
blog19_1.jpg


お菓子やさんには北イタリア、ベネト州発祥のお菓子、PINZA(ピンザ)が堂々と・・・
ピンザは昔の農家の人たちのお菓子で、硬くなってしまったパンを使っています。リンゴやナシ、イチジク、クルミや干しブドウ、そしてこれもベネト州名産のグラッパというリキュール酒と、バターとベーキングパウダーが一般的なピンザのレシピ。とても食べ応えがあるどっしりとしたケーキです。農作業をする人たちがお腹にたまるお菓子として、生み出されました。
blog19_3.jpg


そして、村の中心部分のピアッザ(広場)です。一つひとつの建物は古くても大切に手入れをしている感じがすぐわかります。
blog19_2.jpg

広場の横に村の質素な教会がありました。
blog19_9.jpg

石畳みの坂を上がってアゾーロ城を目指します。アゾーロ城内には、小さな子供の公園とトイレが利用できるカフェが併設していて、子連れの私には大満足。

景色が堪能できる塔があるので、案内に従って歩いていくと・・・入口を見逃しそうな、細い石の階段があります。これが塔に上る入口です(入場料は2ユーロ)。
blog19_5.jpg


チケットを購入して、今度はきちんとした、幅広い'普通'の階段をひたすら登っていくと、(おそらく6~7階程度)塔の鐘が中心にある部屋が展望台です。
blog19_6.jpg

やはり、景色はとても素敵でした! 360度景色を堪能できます!
blog19_7.jpg

blog19_8.jpg


春は村中が花で飾られとても素敵なんだそうです。今度は花の季節に改めて来たいと思いました。


ベネチアからアゾーロへ公共交通機関で行く場合


電車(普通電車UDINE行き TREVISO CENTRALE で下車 約30分)
          ↓  
バス(BASSANO Ff.SS行き Ca'VESCOVO で下車 約1時間)
          ↓
バス停から徒歩15分ほどで村の中心広場へ到着


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員のパドゥーラ恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ベネチア特派員
名前:パドゥーラ恵

パドゥーラ恵

大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

ベネチア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ベネチアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベネチア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 【ベネチア郊外】イタリアの最も美しい村のひとつASOLOアゾーロへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について