トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 子供に人気! 恐竜とリアルなはく製も! ベネチア自然史博物館へ

イタリアイタリア/ベネチア特派員ブログ

子供に人気! 恐竜とリアルなはく製も! ベネチア自然史博物館へ

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年11月 7日

みなさん、こんにちは! パドゥーラ恵です。
今日はベネチアへ家族旅行で来ている方も多いと思うので、子供も楽しめるベネチア自然史博物館を紹介したいと思います。
3歳になった息子は最近恐竜が好きになってきて、この博物館はすでに3回目で、すっかりリピーターです。
リアルト橋方面から歩いても10分程、ヴァポレットを利用するとサンスタエ駅から徒歩5分以内で到着します。

blog7museo1.jpg

建物は13世紀に建てられ、その後何度か改修、15世紀にはトルコ人の商用の拠点となる建物として使われていたそうです。カナルグランデ沿いに建っているので、ヴァポレットからも美しい外観を見ることができます。

入場料は8ユーロ/人ですが、5歳までは無料、6歳~14歳・15歳~25歳の学生、同伴者合計年齢が65歳以上だと5.5ユーロ/人となります。
また、ベニスカードを持っていたら無料で入れる博物館のひとつとなっています。

館内に入る前に、コインロッカーに貴重品やバック等を入れます。携帯電話など写真撮影は大丈夫なので、そのまま持っても大丈夫。1ユーロを入れて鍵を閉めるタイプになっています(お金は後で戻ってきます)。

blog7museo3.jpg


さあ、中に入りましょう。階段を上がって、2階から入ると恐竜がお出迎え。恐竜の足跡、卵の化石、歯の化石、恐竜の赤ちゃんの化石などが所狭しと並んでいます。

blog7 museo5.jpg

blog7museo6.jpg

blog7museo9.jpg

そして、昔狩りをしていた道具の展示コーナーを過ぎると、動物たちのはく製の部屋へ。ここは本当にリアル! 迫力満点、リアル過ぎてちょっとびっくりしてしまいました。

blog7museo11.jpg

blog7museo12.jpg


次は、蝶や昆虫、魚のはく製が見える展示室です。

blog7museo13.jpg


この暗い部屋は、テクノロジーを駆使した部屋です。タッチパネルを使ってさまざまな動物の鳴き声や色、体の各箇所などを表示されます。

blog7museo15.jpg


ここは、まるで海の中にいるような感覚になる部屋です。さまざまな海の生き物、アライグマ、サメだったり、魚やクラゲが海の中に浮かんでいるように展示されています。

blog7museo16.jpg


そして、鳥が空を羽ばたいているような感覚になる展示室。もちろん、すべて本物の鳥たちのはく製です。

blog7museo18.jpg

全ての展示を見終わると、ブックショップもあります。さまざまな動物に関する絵本、ぬいぐるみなどをお土産にいかがでしょうか?

blog7museo19.jpg


ベネチア自然史博物館を紹介しました。建物の入口前は少し広い庭になっていて、自由に飲食ができるテーブルや椅子があります。サンドイッチを持って来て、ここでちょっと休憩もできますよ。

blog7museo20.jpg

そして恒例のトイレチェックですが、広めで常に清潔にしてありました。手を洗うソープ、お手拭きペーパータオルもきちんと置いてあり、公共トイレとしては満点です。
ベネチア自然史博物館、お子様連れの方や、恐竜やはく製、動物が好きな方へ是非おすすめします。

Museo di Storia Naturale di Venezia

Santa Croce 1730, 30135 Venezia

Tel. +39 041 2750206

(6/1~10/31)火~金曜日 10時~18時、土,日曜日:10時30分~18時

(11/1~5/31)火~金曜日:9時~17時、土,日曜日:10時30分~17時

最終入館は閉館の30分前迄。

定休日:毎週月曜日、12月25日、1月1日、5月1日

公式サイト:http://msn.visitmuve.it/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

パドゥーラ恵

イタリア・ベネチア特派員のパドゥーラ恵が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

イタリアイタリア/ベネチア特派員
名前:パドゥーラ恵

パドゥーラ恵

大学教授の秘書として長年勤めていた中、イタリア旅行で現在の夫と出会い、遠距離恋愛の末2013年渡伊。夫の転勤に伴いローマ、コルティーナダンペッゾ、シリチア、ナポリ、そして2019年8月よりベネチア在住。超高齢出産を乗り越え43歳で長男を出産。旅行好き、食べ歩き好き、おしゃべり好きを武器に現地のママ友とも交流を深め、母親ライフを日々奮闘中。現地サポートや各種問い合わせはこちらまでご連絡下さい。 DISQUS ID @disqus_q67AmJEJLu

ベネチア特派員トップにもどる

その他のイタリアの特派員

ベネチアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベネチア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > イタリア > ベネチア特派員 > 子供に人気! 恐竜とリアルなはく製も! ベネチア自然史博物館へ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について