トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー特派員 > ラテアート・コンテスト「That Barista Thing」

カナダカナダ/バンクーバー特派員ブログ

ラテアート・コンテスト「That Barista Thing」

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2013年10月21日

つい数週間前シアトルで「ラテアート世界大会」が行われたが、今度はバンクーバーで毎年開催されているラテアート選手権「That Barista Thing」が中央図書館内のオープンスペース(Library Square)で開催された。

That Barista Thing 2013

2009年から毎年開催されている Blenz Coffee 主催のこのコンテストは、ミルク・ピッチャーから出るミルクの流れを操ってエスプレッソに入れる「フリーポア (Free Pour)」と、温度計や型版やパウダー、ミルクの泡など、他の用具を使用して作る「エッチング (Etching)」の 2種目ごとに各勝者を決めるという内容で、各種目の上位 3位の人には賞金が与えられる。

審査は各種目「外観の美しさ」「鮮明度」「色の表現力」「想像力・難易度」、フリーポア に関しては「速さ」が審査対象となる。

That Barista Thing 2013 That Barista Thing 2013 That Barista Thing 2013

賞金の額は下記の通り。
フリーポアー: $3,200、$1,000、$500
エッジング: $1,000、$500、$250

That Barista Thing 2013 That Barista Thing 2013 That Barista Thing 2013

また、メインステージでコンテストが行われている中、会場内では「無料コーヒー&ラテ提供」、「マグカップ・ペインティング」、「抹茶のデモンストレーション」、「紅茶試飲」などのアクティビティも行われ、大勢の来場者で賑わっていた。


そして結果はというと・・・
メインの種目となる「フリーポア」では、上位に日本人も多数入ったのだが、優勝は Cole さんが勝ち取った。ちなみに 3位の Shin さんは、去年のこの大会で 2位を獲得している。

1位: Cole Mcbride
2位: Mina Takeuchi
3位: Shin Koyama

That Barista Thing 2013

決勝に残ったお二人の作品はこちら。左が Mina さん、右が優勝した Cole さん。

That Barista Thing 2013

That Barista Thing
Web: http://thatbaristathing.com

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員の松江 ひでが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/バンクーバー特派員
名前:松江 ひで

松江 ひで

東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

バンクーバー特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

バンクーバーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンクーバー特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー特派員 > ラテアート・コンテスト「That Barista Thing」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について