トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー特派員 > オリンピック パビリオン - O Zone Richmond

カナダカナダ/バンクーバー特派員ブログ

オリンピック パビリオン - O Zone Richmond

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2010年2月24日

オリンピック期間限定で開設された特別施設の中で一番の規模を誇るリッチモンドの「O Zone」。


他の施設同様、大きなメインステージと大きなスクリーンが設置されていて、オリンピックの競技はライブ中継で常に見ることができる。更に、ここには大きな土地をフル活用した屋外アイススケートまであるのだ!

また、パビリオンについては、子供に人気なのが BCLC(British Columbia Lottery Corporation) のドーム型パビリオンで、中に入るとすぐに写真撮影、1〜2分で、アスリート・バッジを作ってくれる。更に奥に入ると射的ゲーム、ホッケーゲーム、特殊なイスに座って体験するバーチャル・ボブスレー(もしくはスキー)を楽しむことができる。

更に、氷で作られたアートの展示や・・・



スピードスケート競技場でもある Olympic Oval のパビリオン テントでは、フィットネス用具を使用したエクササイズ、ゲームなどが楽しめ、また、プロのスタッフによる健康アドバイスなどが受けられる。

そして、中でも一番大きなパビリオンが、「Holland Heineken House」。あのビールで有名な ハイネケン のパビリオンですね。
おそらくコレが一番長い行列となっていると思う。入るのにかなり待たされる可能性があるので暖かい格好で臨みましょう!!

こちら主にライブハウスがメインで、中ではビールも飲め、ライブやらパフォーマンスなどが行われている。普通のライブハウスのようにジャケットや荷物を預ける事もできるので荷物が多くても気にせず踊れますよ。

ビールを売っているお姉さんもみんなノリノリです!!

また、ライブハウス以外にもカッコいいオランダの(ハイネケンはオランダのビール会社なので)公式オリンピック用品が売っていて、ショッピングにはまっている人も多い。


しかもラジオ局もあります。538 って聞いたことないな・・・


ということで、施設内の様子は動画でどうぞ。


O Zone Richmond
Web: http://www.richmondozone.com/
場所: Richmond の Minoru Park 内
期間: 2010年2月12日 - 28日
時間: 3pm - 11pm (週末 昼 - 11pm)
行き方: ダウンタウンからはカナダ・ラインの「リッチモンド方面」に乗り、最後の駅「Richmond–Brighouse」で下車し、リッチモンド・ショッピングモールの裏側に向かう

地図:

ちなみに、Richmond Oval の施設周辺にも、様々な展示物として「Cranberry の巨大オリンピック ロゴ 」 、「スピードスケートのユニフォーム展示(City Hall内)」、「色鮮やかな氷のアート」などや、その他にも「アイスワインの試飲」など様々なアトラクションが用意されている。



記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

松江 ひで

カナダ・バンクーバー特派員の松江 ひでが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

カナダカナダ/バンクーバー特派員
名前:松江 ひで

松江 ひで

東京都出身。日本では主にネットワーク関連のエンジニアとしてUNIXサーバーの運用管理・販売などに携わる。しかし日本の人の多さに疲れ、ギリホリと呼ばれる時期に全てを捨ててカナダ バンクーバーへ。将来はハワイに住むのが夢だったのだが・・・、今はすっかりカナダ色に染まり、毎日 “のほほ~ん” と生活しています。 バンクーバーの情報サイト 「GoToVan」を運営中。 DISQUS ID @disqus_zEjkxqdXoA

バンクーバー特派員トップにもどる

その他のカナダの特派員

バンクーバーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンクーバー特派員トップにもどる

トップ > 北米 > カナダ > バンクーバー特派員 > オリンピック パビリオン - O Zone Richmond

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について