トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 本当は秘密にしておきたいブーゲンビリアのトンネル

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

本当は秘密にしておきたいブーゲンビリアのトンネル

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年6月30日



スペインの地中海岸の町を歩いてると、青い空に白い家、鮮やかなブーゲンビリアの花が揃った地中海らしく美しい景色を目にすることがあります。ブーゲンビリアはラテンアメリカ原産で、パープルがかった濃いピンク色の花のイメージがありますが、白や黄色、赤、オレンジなどの花をつけるものもあります。


2909.jpg


私にはバレンシア市内にお気に入りのブーゲンビリアスポットがあり、毎年6月に見に行くことを楽しみにしています。場所はモンフォルテ庭園(Jardín de Monforte)。地下鉄のFacultats駅からは徒歩5分、Alameda駅からは10分の距離ですが、市役所広場からも20分あまりで歩けますので、わざわざ地下鉄に乗る必要はありません。


MON.jpg

©VisitValencia


こじんまりして手入れの行き届いた美しい庭園なので、結婚式や聖体初受領式(プリメラ・コムニオン)の前撮りで来る人もよく見かけます。


ここにはとっておきのブーゲンビリアのトンネルがあるのです。トンネルの中にはベンチもあり、そこに腰かけて小鳥のさえずりを聞きながら花を愛でるのは極上の癒し時間になります。


29043 (1).jpg

<ここを入ると左右にトンネルが続きます>


29043 (2).jpg


ぜひ一度足をお運びくださいね。


モンフォルテ庭園(Jardín de Monforte)
住所: Calle Montforte S/N, Valencia
地図: https://goo.gl/maps/AmeSUMLoPWVaZHRa7
開園時間: 9月21日~3月20日10:30~18:00、3月21日~9月20日10:30~20:00
入園無料



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックしていただけるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 本当は秘密にしておきたいブーゲンビリアのトンネル

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について