トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 火祭りの二ノット展が復活します

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

火祭りの二ノット展が復活します

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2022年1月27日



先月ですが、オミクロン株の感染が広がってはいるものの、コロナ前の日常への回帰も進んでいることを感じるニュースがありました。火祭りのニノット展の復活です。


Ninot-.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com

〈ニノット展の様子〉


毎年3月に開催されるバレンシアの火祭りはユネスコの無形文化遺産にも登録されている盛大なお祭りです。最終日の19日の夜に町角に飾られた大きなオブジェ(現地ではファジャと呼びます)が一斉に燃やされる様子は日本のニュースでも流れるそうですね。


このファジャのまわりには、たいていニノットと呼ばれるほぼ等身大の人形が何体も設置されます。各ファジャからニノットを1体集めて展示するのがニノット展です。毎年2月に始まるのですが、今年2022年は2月4日にスタートします。会場は例年通り芸術科学都市の科学博物館です。何百体ものニノットがずらりと並び圧巻なんですよ。


Valencia-Fallas.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com

〈外側にあるほぼ等身大の人形がニノット〉


ニノット展の入場者は、大人の部と子供の部のニノットから一番気に入ったものをひとつずつ投票することができます。見事1位に輝いたニノットは、最終日の夜に灰になる運命をまぬがれ火祭り博物館に永久保存されることになるのです。来年以降、もしお越しになる機会があればぜひ清き一票を投じてください。


今年はまだコロナ禍で日本からバレンシアに来るのもままなりませんが、来年は自由に海外渡航ができるようになっているといいですね。


■Exposición del Ninot(ニノット展)
・会場: Museo de las Ciencias(科学博物館)
・地図: https://goo.gl/maps/MT4dWesTtjX1BxYq5
・入場料: €3



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックしていただけるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 火祭りの二ノット展が復活します

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について