トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 夏の定番!! 私のガスパチョレシピ

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

夏の定番!! 私のガスパチョレシピ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2021年8月26日



日本のような湿気はなくても、やはり高温で暑いのでぐったりするスペインの夏。冷房のないキッチンで火を使うと不快指数がマックスに上がります。そんな私の夏の定番がアンダルシアの郷土料理である冷たいトマトのスープ、ガスパチョ。"飲むサラダ"です。


スペインのトマトは種類が豊富でおいしい!! 日本ではあまりトマトが好きではなかったのに「スペインのトマトはおいしい」と言った日本人を数人知っています(笑)私は某御用達スーパーで売っているミニトマトが好きで、ほぼ毎日1袋(200g)を食べています。


DSC_5561.jpg


今回は私のガスパチョレシピをお教えしちゃいます。


【材料(4~5人分)】
熟したトマト 600g
ピーマン 半分
きゅうり 半分
玉ねぎ 4分の1(なくてもOK)
にんにく 小さめのひとかけ
パン 20g
エキストラバージンオリーブオイル 50ml
白ワインビネガー 20~25ml
塩 適量
クミンパウダー お好みで適量(なくてもOK)


一応分量は書きましたが、"おおよそ"です。そのときのトマトの味の濃さや水分量によっても変わりますので、あくまでも目安。


以上の材料をミキサーやハンドブレンダーでガーっとするだけです。私は口当たりがよくなるように最後に濾しますが、そのままが好きな人もいます。しばらく冷蔵庫に寝かせて冷たくしてからいただくことをおすすめします。翌日に食べてもおいしいです。私はトッピングに余った材料やゆで卵を細かく切ったものやクルトンをのせています。まさに"飲むサラダ"ですよね。


DSC_5582.jpg


日本でも手に入る材料ばかりです。まだ残暑も厳しいので、ぜひ作ってみてくださいね。



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックしていただけるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 夏の定番!! 私のガスパチョレシピ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について