トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 2回目のワクチン接種終了:バレンシア

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

2回目のワクチン接種終了:バレンシア

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2021年6月25日



一昨日2回目のワクチン接種を済ませてきました。


3週間前の1回目のときは夕方遅い時間だったので人が少なく、入場から接種終了まで5分でしたが、今回は朝だったからか35分ほどかかりました。


また、1回目は針を刺したかわからないほど痛みを感じなかったのに、今回はいわゆる注射の痛みがあり、打ったところが熱を持った感じで接種直後から鈍痛がありました。その日夜寝る前に体温を測ったら36.9度とやや高め。軽い頭痛もあったので、注射を打ってくれた看護士さんの指示通りに"パラセタモール"を飲んで眠りにつきました。"パラセタモール(アセトアミノフェン)"は発熱や頭痛時に服用する解熱鎮痛薬で、スペインならどの家庭にもあるのではないかというくらいメジャーな薬です。


翌朝起きると軽い頭痛と倦怠感がありましたが、もともと低血圧で朝が弱く寝不足気味のだったので、特に副反応とは感じませんでした。体温は37度とやや高めのまま。が、夕方になりかなりだるさを感じたので測ってみると38.7度も!! すぐにパラセタモールを飲んでベッドに直行、2時間ほど眠り込んでしまいました。


そして今日は一日中37度くらいと普段よりやや高めの体温ですが、日常生活に支障はありません。針を刺したところはまだやや熱っぽく少し腫れている気がします。


副反応は人それぞれなので一概には言えませんが、私のまわりでも2回目を打った翌日に発熱というパターンがけっこうあります。これから接種される方は、翌日、翌々日には大切な用事はいれないことをおすすめします。


接種から2日経ち、バレンシア州保険庁のウェブサイトから確認すると、すでに私のワクチン証明書ができていました。スペインのワクチン接種のシステムや速さに驚きましたが、こんなに早く証明書も出ることにまたまたビックリ。やればできる、スペイン(笑)!!


スクリーンショット (503).jpg


スペインではこの週末から屋外でのマスク着用の義務がなくなります。でも、私はコロナ禍がもう少し落ち着くまではいままでどおり外では常にマスクでいきたいと思っています。



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックしていただけるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 2回目のワクチン接種終了:バレンシア

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について