トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 観光に便利な新しい市バス路線C1

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

観光に便利な新しい市バス路線C1

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2020年6月30日



バレンシアの市役所広場への一般車両進入を禁止にする計画がありましたが、ロックダウン中に着々と準備が進んでいました。ちまたでは、あちこちに置かれたペールグリーンの大きな鉢に大ブーイングが起こっているようです。私も実物を目にしてちょっと驚きました。広場の雰囲気に合っていないような......。写真はこちらのウェブサイトでご確認いただけます⇒ https://zoom.us/rec/share/x-1Hf5Ps6VNJXonC82HnV7YTIorDX6a81nUZ_fUOy0nwLqqU4NLWPME6bvvPiC5Z?startTime=1591959525000


106297527_10223679861043877_3882536698622736331_n.jpg

〈バレンシアの中心、市役所広場〉


一般車両進入禁止にともない、広場内にあったバス停の場所が変わった路線もありますのでご注意ください。


また、新しい市バス路線C1がスタートしました。これまで昔の城壁に沿ってぐるりと旧市街をまわっていた5番のバスが廃止になり、この路線に。C1もよく似たルートなのですが、途中で旧市街の中心部レイーナ広場に入り、そこから市役所広場に抜けていきます。その代わり、MANGOやZARA、H&M、アップルストア、デパートEl Corte Inglésのあるコロン通りはルートから外れます。


106266383_10223679861643892_4528661249270517900_n.jpg


この路線のルートには鉄道駅、闘牛場、市役所広場、大聖堂、近代美術館、セラーノスの塔、クアルトの塔などがあるほか、バス停から少し歩くだけで聖母広場や県立美術館、陶器美術館、中央市場、ラ・ロンハ、絹博物館などがあります。旧市街の観光に役立ちそうですね。バレンシアにお越しの際にはぜひご利用ください。



=====================================

ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 観光に便利な新しい市バス路線C1

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について