トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > ニノット展の入場券で火祭り博物館の入場が無料に。が、しかし(笑)!!

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

ニノット展の入場券で火祭り博物館の入場が無料に。が、しかし(笑)!!

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2020年2月 3日



前回は火祭りのニノット展のご紹介をしました(こちら からどうぞ)。週末に一般入場がスタートし、入場料金も発表されました。


大人料金は昨年同様3ユーロになります。


また、この入場券で、ニノット展会場から徒歩10分の火祭り博物館を無料で見学することができます。


この博物館には、一般投票で1位に選ばれた大人の部と子供の部のニノットが、1934年のものから展示されています。そのほか、歴代ミス火祭りの肖像画やビデオ上映もあり、また作り方の説明を見ながら時代による製作方法の移り変わりまでを学べるスポットなのです。


Muse.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


火祭り博物館 Museo Fallero
住所:Plaza Monteolivete 4, Valencia
地図:https://goo.gl/maps/SMDnf6unUtuFqqYb8
営業時間:月~土10:00~19:00、日祝10:00~14:00
※ 2020年2月いっぱいは改装のため休館中。3月1日から再オープン。


が、しかしっ!!  調べてみたら火祭り博物館は現在(2020年2月)、改装のため閉館中ではないですか!!  3月1日に再オープンするので、それ以降はニノット展の入場券で入場できるとのこと。いくつかのサイトでこの入場料無料の話が出ているのに、閉館中のことは書かれていなかったんですよ。なんというか、もうスペインらしいですね、はい‥‥‥。


でも、もうひとつ特典があります。ニノット展の入場券で、芸術科学都市にある科学博物館かIMAXシアターのレミスフェリックのどちらか一方へ5ユーロで入場可能(通常の入場料は8ユーロ)です。こちらは2月中も開いていますので、ご利用くださいね。

=====================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けるとうれしいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > ニノット展の入場券で火祭り博物館の入場が無料に。が、しかし(笑)!!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について