トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシア産のムール貝"クロチナ"

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

バレンシア産のムール貝"クロチナ"

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年7月31日



ただいまちょうどクロチナ(スペイン語:clóchina、バレンシア語:clóxina)の季節です。普通は複数形でクロチナスと呼ばれます。パッと見はムール貝。でもバレンシアっ子はムール貝とは区別します。なんといっても、バレンシアでとれる貝ですから!!


Clotxinas-VV-13835_1024- Foto_Pablo__Casino.jpg

©TVCB, Valencia. Todos los derechos reservados. www.visitvalencia.com


スペインでムール貝"メヒジョネス"といえばガリシア地方が有名ですが、バレンシアのムール貝"クロチナス"とは何が違うのか?


まずは味が違うと言います。クロチナスの方がおいしい!!と。サイズはやや小ぶり。色はムール貝に比べるとオレンジがかっているとのこと。大西洋産と地中海産では水が違うので、きっとそれが影響するのでしょうね。太平洋では年間を通して採れますが、地中海のクロチナスは4月から9月のみ。


一般的な食べ方は、やはり蒸したものです。にんにくやパセリ、白ワイン、オリーブオイルなどを使い、仕上げにレモンを絞って頂きます。


クロチナスの期間中にバレンシアに行かれる方は、ぜひとも大西洋で採れるムール貝との違いをお試しくださいね。

=====================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシア産のムール貝"クロチナ"

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について