トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシア郊外にある隠れ家的炭火焼きレストラン

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

バレンシア郊外にある隠れ家的炭火焼きレストラン

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年4月30日



2年くらい前からのマイブームが、バレンシア郊外の散策。風光明媚な小さな町や自然がつくる美しい景観を求めて、あちこち訪ねています。今気になっているのが、バレンシア市から南西にくだったところにあるカナル・デ・ナバレス(Canal de Navarrés)という地域。なんてことのないただの小さな町がいくつかあるのですが、雨不足でない限り水が豊かな土地で、あちらこちらで水のある景色が楽しめるのです。夏には水遊びをする人も大勢訪れるのだとか。既に何か所か行きましたが、これからの季節また訪ねたいと計画中です。


DSC_3221.JPG


今日ご紹介するのは、トレッキングや水遊びでカナル・デ・ナバハスを訪れたときにおススメのランチスポット。ナバレス(Navarrés)という小さな町にある炭火焼きレストランAsador El Refugioです。この地域の幹線道路である州道CV580沿いにあるので、迷うことはありません。


DSC_1477.JPG


ロッジハウス風の店内は、寒い日には暖炉も使っていてあったか。炭火焼きを謳うだけあり、お肉以外にファリナト(豚の脂を使った保存食)の卵とじも炭火で作っています。


DSC_2495.JPG


メインは肉!! 牛、豚、羊、鶏、腸詰類の炭火焼きで、どれも美味!! やっぱり炭火でじっくり焼くとおいしいですね。いろんな味を楽しめるように、シェアすることをお勧めします。


DSC_2493.JPG


0DSC_2509.JPG


DSC_2497.JPG

<ジューシーなイベリコ豚セクレトの炭火焼きもあります>


DSC_3217.JPG

<このTボーンステーキは、日本人なら2人でシェアしてちょうどいい量です>


デザートには自家製のプラリネムースをお試しくださいね。私のお気に入りです。


DSC_2520.JPG


車がないと行けない場所ですが、バレンシアからの1日遠足にちょうどいいので機会があればぜひどうぞ。お値段もリーズナブルです(^_-)-☆


Asador El Refugio
住所: Av Pintor Tarrasó 219, Navarrés, Valencia
地図: https://goo.gl/maps/BEpRQ9bgPr42
電話: +34-649-346-019

======================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシア郊外にある隠れ家的炭火焼きレストラン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について