トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 北駅構内にあるカジュアルなお宿 UP! Hostel Valencia

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

北駅構内にあるカジュアルなお宿 UP! Hostel Valencia

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル 投稿日:2018年1月15日



バレンシアの北駅は、今年で築100周年を迎えたバレンシア・モデルニスモ様式のかわいらしい駅舎が特徴です。外壁上部をよーく見てみてください。オレンジがたくさん付いているんですよ。切符売り場のあるホールはモザイクが美しく、ここにもオレンジがあちこちに。近代的で無機質な昨今の駅舎とは違い、バレンシアらしさにあふれた素晴らしい建築物です。


DSC_0177.jpg


DSC_0170.jpg


そんな北駅の構内に中国人経営のカフェがオープンし、店内で日本食材が買えるようになった時は驚きましたが、少し前には駅舎の一部がカジュアルな宿泊施設に変身。空いた空間の有効利用に関心しました。


26685801_10215453280584507_8779469230508654138_o.jpg


さて、そのお宿は UP! Hostal Valencia。正面から駅に入ると建物の右手一番奥、7~9番線の改札前にあります。プライベートな2人用の部屋以外にはユースホステル式に2段ベッドが並ぶ男性専用ルーム、女性専用ルーム、そしてミックスルームがあります。


トイレとシャワーは共同ですし快適な宿泊施設とはいえませんが、2段ベッドの部屋だと1泊日本円で1500円程度と魅力的。夜遅い列車でバレンシアに着く場合、もしくは朝早くの列車でバレンシアを発つ場合は、ここに泊まると便利ですね。スペイン版新幹線AVEが発着するホアキン・ソロージャ駅と北駅を往復するシャトルバス乗り場は、お宿のすぐ横にあります(ちなみに、歩いても10分かからない距離です)。


UP! Hostal Valencia
地図:https://goo.gl/maps/Qjdpg42d6wJ2
WEB: http://uphostel.com


======================================


ランキングに参加しています。


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓


にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 北駅構内にあるカジュアルなお宿 UP! Hostel Valencia

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について