トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 有料化でピカピカ快適になったバレンシア鉄道駅のWC

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

有料化でピカピカ快適になったバレンシア鉄道駅のWC

カテゴリー:交通・鉄道・航空 投稿日:2016年2月28日



初めてスペインに来た時は、WC事情の悪さに驚きました。便座やWCペーパーがなかったり、
なぜか床が濡れていたり、便器に汚物がついていたり、流してなかったり、詰まっていたり・・・!!
最近はかなり良くなってはきたものの、できれば外では用を足したくない私です。


私がよく使っているバレンシア北駅のWCは古いままで、私の中では絶対に利用しないWCリストに
入っていたのですが、有料化に伴いとてもキレイで快適になりました。今までのWCとちょうど反対側の
6番線ホーム沿いにあり、利用料は0.60ユーロなり。入口には両替機があるので、小銭がなくても安心です。


12767386_10208760241542714_645660870_n.jpg 12325110_10208760242422736_391701650_n.jpg


12782074_10208760262623241_784614068_n.jpg


12782004_10208760263463262_697910967_n.jpg


WCにお金を使いたくないという方もいるかもしれませんが(特に男性)、私は汚いWCを利用するなら
0.60ユーロ程度なら払う派です。


なお、駅の入り口にあるAMAZING TOKOのカフェにWCのレシートを持って行くと、
4ユーロ以上の飲食をする場合のみ丸々利用料金が割り引かれます。有効期限は1か月とのこと。


同様に、AVEやEUROMEDが発着するホアキン・ソロージャ駅のWCも有料になりました。
こちらでは、レシートに記載のある駅構内の店舗で10%の割引サービスがあるそうです。


ちなみにこの有料WCを運営しているのはオランダの会社で、欧州数か国でサービスを展開しています。
有料WCが国際的なビジネスになるんですね。http://www.2theloo.com/category/toilet-map


ランキングに参加しています。 


↓↓↓クリックして頂けると嬉しいです^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > 有料化でピカピカ快適になったバレンシア鉄道駅のWC

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について