トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシアのお約束、ビーチでパエージャ

スペインスペイン/バレンシア特派員ブログ

バレンシアのお約束、ビーチでパエージャ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2013年11月19日



バレンシアの港の北側には何kmものビーチが続いており、夏は地元の人や外国人観光客で大賑わい。
ビーチの一番港寄りにはパセオ・デ・ネプトゥノという遊歩道があり、そこには何軒ものレストランやバルが
ズラーッと並んでいます。夏場は海側がテラス席になっているお店がほとんどで、青い海と青い空を
眺めながら気持ちよく食事ができます。バレンシア滞在中に時間があれば、ここでパエージャを
食べることをオススメ。食後はビーチ沿いの遊歩道を散歩することで腹ごなしもできますよ。


CIMG9789.JPG


先日、久しぶりにこの界隈でパエージャを食べました。
El Coso(エル・コソ)という初めて入ったレストランで、
上階は三ツ星の小さなホテルになっています。
HPを見ると、真正面に海が見える部屋があってステキ☆


さて、頼んだのは、バレンシア風サラダ、アサリの漁師風、小さなイカのフライ、シーフードパエージャ、
そして魚介類に合うアルバリーニョの白ワイン。どれも美味しかったです。特に、パエージャはあまり
しょっぱくなく、油も控えめだったので、日本人の口に合う味でした(パエージャって、しょっぱいことが
多いんですよ^^;)。近隣のほかのお店に比べて、店内の雰囲気もよかったです。


CIMG9798.JPG CIMG9799.JPG


CIMG9802.JPG CIMG9804.JPG


私たちは3人で、1人は初めてスペインに来た日本人だったのですが、初めて食べる本場のパエージャの
見た目がさびしいと驚いたようです。なるほど。確かに日本のパエージャって色鮮やかに具だくさんに
盛り付けられていますよね。でも、本場のパエージャはシンプルです。味で勝負!


なお、気になるお値段ですが、1人約30ユーロでした。


CIMG9795.JPG CIMG9806.JPG

<冬はテラス席はありませんが、奥のガラスの向こうに地中海が見えます^^>


El Coso
住所: Paseo de Neptuno, 12 Valencia
電話: 96-372-8213
地図: http://goo.gl/maps/E3U2A
営業時間: 年中無休13:00~23:45
最寄り駅: トラム4番線Mediterrani、5番Neptu
最寄りバス停: 市バス32番Eugenia Viñes - Mare de Deu del Sufragi


ランキングに参加しました。 
↓↓↓よかったらクリックお願いします^^↓↓↓
にほんブログ村 旅行ブログ スペイン旅行へ
にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田川 敬子

スペイン・バレンシア特派員の田川 敬子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バレンシア特派員
名前:田川 敬子

田川 敬子

東京生まれの東京育ち。初めてスペインを訪れた時にピピピときて、ここに住むぞ!と決意。6年後の2002年に念願かなってバレンシアの日系企業に就職する。その後地元企業勤務を経て現在は育児を優先しつつ、通訳、翻訳、ガイド、ガイドブック等の仕事をちょこちょこと。バレンシア語が話される郊外の田舎町旧城下町在住。連絡先はコチラです。 DISQUS ID @disqus_Y6CeolLjuu

バレンシア特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バレンシアを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バレンシア特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バレンシア特派員 > バレンシアのお約束、ビーチでパエージャ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について