トップ > 北米 > アメリカ > ツーソン特派員 > No12-劇場版『鬼滅の刃』

アメリカアメリカ/ツーソン特派員ブログ

No12-劇場版『鬼滅の刃』

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2021年5月12日

日本で話題となっている『鬼滅の刃』は、こちらでも大人気!

2021年4月23日から全米公開された劇場版『鬼滅の刃・無限列車編』を観てきました。
185284153_6315685925124055_2604967158446499481_n.jpg

アメリカ上映は、英語字幕版と吹き替え版があります。私が観たのは英語字幕版です。おもしろいことに、鬼の英訳がDemon(悪魔)となっていました。古来、日本では、鬼はツノを持ち、ふんどし姿で人の形をした無慈悲で恐ろしい、人に災いをもたらす魂のことを指しました。英語で日本の鬼を指す単語がないので、そのままOni(鬼)と訳してくれたら、節分の豆まきなど日本文化を外国人に紹介するとき、説明しやすいと思いましたが、鬼滅の刃に出てくる鬼たちの形相は、ふんどし姿の鬼というより、悪魔のイメージそのものでした。
 
鬼滅の刃は、日本の昔話風のストーリーでありながら世界中に受け入れられています。家族愛をテーマに展開される愛と人情の物語が国境を超えて人々の感動を生んでいます。笑いあり、涙あり......大人も愉しめるおすすめ映画です。映画館により、公開日時が違いますので、鑑賞の際はご確認のうえお出かけください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

ホップキンズ 江美 さん

アメリカ・ツーソン特派員のホップキンズ 江美 さんが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ツーソン特派員
名前:ホップキンズ 江美 さん

ホップキンズ 江美 さん

ソルトレイクシティ特派員でしたが、2020年よりアリゾナ州南部・ツーソン特派員に変更になりました。アメリカ西部開拓時代におけるアウトロー史を調べるため、荒野を駆け回っておりましたが、アリゾナ移住を機にワイナリー巡りや趣味の骨董品収集など、潤いのある生活向上を目指し、自然あふれる田舎暮らしを実践しています。 DISQUS ID @disqus_OdI7xw8yHh

ツーソン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ツーソン(アリゾナ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ツーソン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ツーソン特派員 > No12-劇場版『鬼滅の刃』

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について