トップ > 日本 > 鶴見大島・大分特派員 > とんど焼き

日本国内日本国内/鶴見大島・大分特派員ブログ

とんど焼き

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2018年1月25日

皆さま
時間が空きましたが、明けましておめでとうございます!!

さて、今年第一発目は先日大島にて行われた『とんど焼き』について紹介したいと思います。
皆様、とんど焼きというものはご存知でしょうか??
とんど焼きとは、正月の松飾り、しめなわ、書初めなどを家々から持ち寄り、一か所に積み上げて燃やすという、日本全国に伝わるお正月の火祭り行事です。
ただ、私、ここ大島に来るまで正直、とんど焼きというものを全く知らなかったです。
大島に来て二度目のとんど焼きを経験してやっと意味が理解できてきたように思います(^^♪
大島では三つの地区(船隠し、田ノ浦、地下)があるのですが、なんとそれぞれの地区でとんど焼きが行われます!(*_*;
それぞれの地区で竹切りから、飾り作り、本番と行います。
今回、私は地下地区のどんどの準備と本番に参加させていただきました。

こちらが竹立ての準備です。
tondo1.JPG
風が強い(特に大島の冬は非常に風が強い日が多い!!)ので、ロープをしっかり張って、竹が倒れないようにみんなで行います。


tondo2.JPG
根本はこんな感じで括り付けます。

tondo3.JPG
一見すると、七夕のようですが、非常に色とりどりでとても美しいです♬


tondo4.JPG
そして、本番ではとんど焼きが火祭りと呼ばれるように、中に餅などを入れ、作った飾りと一緒に燃やします。


大島の周りの地域でもとんど焼きは昔から行われているようですが、様々な理由で行事自体が減っている現実があります。
そのような中、人口百人にも満たない小さな島で三つのとんど焼きが行われていることに伝統を守るという気持ちがヒシヒシと伝わってきました!!
それでは、皆さま今年もよろしくお願いします!!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

あじー

日本国内・鶴見大島・大分特派員のあじーが現地から日本地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

日本国内日本国内/鶴見大島・大分特派員
名前:あじー

あじー

昨年の5月より大分県にある小さな離島、鶴見大島に地域おこし協力隊として赴任(出身地大阪)。人口100人にも満たない超高齢化社会である島に新たな産業を起こし国が掲げている地方創生をこの島で実現するため日々奮闘中。また、昨年7月に結婚し妻が暮らしている福岡との行き来をして、島と都会のギャップを楽しみながら生活しております。 DISQUS ID @disqus_u3f0xhvhDi

鶴見大島・大分特派員トップにもどる

大分に泊まる

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

鶴見大島・大分特派員トップにもどる

トップ > 日本 > 鶴見大島・大分特派員 > とんど焼き

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について