トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!

カテゴリー: 投稿日:2021年2月13日

フランス北部の港町ダンケルクとその周辺は、17世紀から続くカーニヴァルの伝統で知られる地域でもあります。


610.JPG

ダンケルクの海辺©KanmuriYuki


カーニヴァルというのは、復活祭前の40日間(日曜を入れると46日間)にあたる四旬節に先立つ期間に行われるお祭りで、たいてい仮装行列がメインです。(詳しくはこちらの記事No94もどうぞ 。)


今年2021年の復活祭は4月4日。そこから逆算して46日前の2月17日(水)が、今年の「灰の水曜日」。四旬節の始まりです。つまり、その前日16日(火)がマルディ・グラ(脂っこい火曜日)と呼ばれるカーニヴァル最終日。カーニヴァル期間中の週末と並んで盛り上がる日でもあります。


ダンケルクとその周辺では、マルディグラに先立つ数週間前から、派手な色彩に身を包み、手作り帽子やカツラ、またフェイスペイントを施し、杖の先に括りつけた傘を高く掲げる人々が通りにあふれ、ブラスバンドの演奏に合わせて歌い踊ります。ダンケルクの市庁舎から投げられる「ニシン」をキャッチするという伝統も伝わっています。


身動きできないほどの人混みとなる祭りなので、今年2021年は、とても開催を望めませんが、Carna'valeurs の尽力でその一部をオンライン開催することが決まりました。


開催日は明日2月14日の日曜日


ライブページへのリンク「Carna'Valeurs2021」は、こちらのページ から。
また、France3 のサイト 、あるいはFacebookページ からも視聴が可能です。


予定のプログラムはだいたい下の通り。


12:15:カーニヴァル料理、郷土料理の紹介
12:40:M2Bによるコンサート
13:25:恒例!カモメの鳴き声コンクール
14:05:Alain Alaïeとles Bass Résileによるコンサート
14:40:Les Proutによるコンサート
15:40:ダンケルクの太鼓同盟や、金管楽器の演奏


上の時間はフランス時間です。日本とは現在8時間の時差があるので、開始時刻であるフランスの12:15は、日本の20:15にあたります。どうぞお間違えなく!


こんな機会でもなければ、間近に見る機会もないであろうフランス地方の人間臭くも温かいお祭り。興味がある方はぜひ覗いてみてください。


(冠ゆき)

参考記事:France3

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.610ダンケルクのカーニバル、今年はオンライン開催!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について