トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.600【速報!】仏リルのグランプラスに大観覧車の設置許可が下りました!

フランスフランス/トゥルコアン特派員ブログ

No.600【速報!】仏リルのグランプラスに大観覧車の設置許可が下りました!

カテゴリー:お知らせ / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年11月29日

フランス北部リルのグランプラスには、32年前から毎年この時期大観覧車とクリスマスツリーが設置されるのが恒例となっています。グランプラスからすぐ近くのリユール広場にはクリスマスマーケットが立ち、クリスマスを待つ暗く寒い季節の気分を温かく盛りあげてくれる風物詩です。


600-1.jpg

人通りの少ない2020年のリル市内にもクリスマスの灯り©Beata Woszczynska


しかしながら、今年2020年はパンデミックの影響で設置許可が政府から下りず、つい先日の11月25日もマルティヌ・オーブレ市長が「もちろん再度申請するつもりだが、残念ながら今年は大観覧車はリルには設置できない可能性が大きい」とテレビのインタビューに答えていたところでした(BFMTVサイト )。


ところがうれしいことに、27日夜になって、客を乗せないという条件での設置許可を得ることができ、市長も、市民も、大観覧車の所有者であるマチュー・レストクワ氏も大喜び! 明日30日からさっそく設置に取りかかる予定です。


600-2.jpg

毎年恒例リル、グランプラスの大観覧車とクリスマスツリー©J.-B. Etienne


フランスでは、昨日28日から段階的な規制緩和に移り、これまで閉店を余儀なくされていた「生活必需品以外の商品を扱う店」も、開店。市が行う町なかのクリスマスの飾りつけはすでに始まっていて、冒頭の写真と下の写真は27日夜のもの。静かながら少しクリスマスの雰囲気がにじみ出しているのが感じられるでしょうか?


600-3.jpg

2020年クリスマスを待つリル市内©Beata Woszczynska


お店のショーウインドーに灯がともるとさらにクリスマスらしさを盛り立ててくれることでしょう。いろいろな要因が重なり、なかなか気持ちを持ち上げるのも難しいこの頃ですが、こういう小さな楽しみをちょっとずつ数えて、なんとか「冬」を乗り切りたいものですね。


(冠ゆき)

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

冠ゆき

フランス・トゥルコアン特派員の冠ゆきが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/トゥルコアン特派員
名前:冠ゆき

冠ゆき

山田流箏曲名取。1994年より渡仏。大学院での研究の傍ら、大学や専門学校で日本語日本文化講師を勤める。2000年より、ポーランド、イタリア、中国の生活を経た後、2013年フランスに戻る。旅好きでもあり、今までに訪れた国は約40ヵ国。6ヵ国語を解する能力と多様な文化に身をおいてきた経験を活かし、柔軟かつ相対的視点から、フランスと世界のあれこれを切り取り日本に紹介中。
Twitter, Instagram, Facebook DISQUS ID @disqus_MpLAscSgGV

トゥルコアン特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

フランス その他の都市を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

トゥルコアン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > トゥルコアン特派員 > No.600【速報!】仏リルのグランプラスに大観覧車の設置許可が下りました!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について